カテゴリー「マメ子のこと、療育とか」の5件の記事

荒れるマメ子

事件が起こったのは、昨晩のことです。

「風呂はいろー♪」って誘って、マメ子もなんとなく嫌そうにしてたけど、なんとか服t-shirtdenim脱いで、いよいよ、風呂へ。

ってとこまでこぎつけたんですが。。。

なぜか浴室に入ってこない。

頑として動かないマメ子(裸)

これは、無理じいすると、ヤバイと思い(今までの経験上)。

「んじゃ、ママ入っとくから、気が向いたら後からおいで~happy01」と、先に入りました。

いつもは、しばらくするとニコニコして入ってくるんです。←これも意味不明ですが…。

でも、昨日は予想外になかなか入ってこない。なんで?

気になって、「何してんの~~?はよ入りやぁ~~」と様子を見に行くとeye

マメ子が泣きながら、「(学校)ナイ!ナイ!やすむ!やすむ!」と、教科書やノートをビリビリに破いてましたshock

あたしが発見した時には、もう、修復不能なほどの被害でしたcrying

これは、やばいな、やっぱなんか危険な香りしてたんだよなぁ。

で、ゲーナと緊急会議。

「いったいマメ子はどうしたんだ?」

「学校休みたいみたいやで」

「なんでやろ?」

「わからんな・・・。」

「・・・・・」

全く結論でずwobbly←意味ないし。

今朝はどうなることかと思いましたが、なんとか笑顔で学校に行ってくれました。

とりあえず、今日のところは、よかったですhappy01

| | コメント (13) | トラックバック (0)

二学期

楽しかった夏休みも終わり、二学期に入りました。

マメ子がなんとなく情緒不安定だ。

昨日は、学校に行こうと、玄関で靴をはくところまで、なんとかこぎつけたんですけど、
(いつもは、歯磨きで、まずつまずきます。イヤイヤから、大泣きとなります)

そこから、「車で行く~」とか、「自転車で行く~」とか、ゴネはじめて、

「あかんで~、歩きで行くで~」と普通の口調で一言。

その一言だけで。

ぷっちぃ~~~ん!(マメ子の切れる音)

もう、号泣すさまじく…。

泣きやまず…。

らちあかず、担任の先生に、「マメ子がゴネてますんで、少し遅れます」と電話する。

もう、こうなると、手のつけようがありません。

なんでこんなにすぐ切れるんだろうか?

ほんと理解できない。(マメ子なりの理由があるんだろうけど)

マメ子の癇癪&泣きがしつこいので、近所に住む、じじとばばにHELPを頼む。

そんなこんなで、なんとか1時限目の終わり頃、学校へ行けました。

でも、学校に行くと、機嫌よく教室まで走って行って、にこやかです。

ほんま謎。なんであんなに行くのが、嫌だったのかがわからんのです。

で、学校は終わり、次ぎは、学童保育に行くのですが、

その時にまた、下足ホールあたりで、「ママ…ママ…weep」とメソメソしてたみたい。

で、支援学級も同じで、昔からずっとお友達の女の子がいてて、そのお母さんが、泣いてるマメを見つけてくれて、学童保育まで連れて行ってくれたみたい。

あ~~、心配。

つまんないのかなぁ、学校が。

休みたいと泣かれて、どうしたらいいのか?

あたしは、「熱なかったら、絶対に学校に行け!」という姿勢なんですが。。

一度休ませると、ずるずると登校拒否になられても困るしなぁ…。

せっかく学校慣れてたのに。夏休みのせーでこんなことに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オリエンテーリングって…。

あ~~~、行ってきたよ、学童キャンプ。

2週連続の汗臭いsweat01体育会系な週末です。やだよ~happy02

この前のゲーナ隊長率いるファミリーキャンプより、何倍ものハードさでした(当然ですね)

超マイペースな自分ですので、集団生活=忍耐となりました。

その点も再確認して、体力的のみならず精神的にもキツイキャンプでしたねcoldsweats01

来年の学童キャンプはゲーナ隊長におまかせしようと勝手に決めてますnote

ゲーナは集団生活も体育会系も子供たちも、得意中の得意なんです!たぶん?ですけど…。

そうは言ってもマメ子は、楽しかったようですnote

キャンプ中、いろいろありましたが、印象的なのは…。

オリエンテーリングsign03

みなさん覚えてます?一度くらいやったことありますよね?

山の中をグルグル歩きshoeながら、各ポイントflagのクイズに答えて、ゴールするって感じのレクリエーションです。

マメ子、汗だくsweat01で、顔を真っ赤にしながら、2時間ほどの山歩きを最後までがんばりました。

最後の方で、ついに、マメ子が半べそweep

「おんぶしたろか?」とのヘルプにも。

「じぶんで」とゴールまで、がんばりました。

んでもって、親子でヘトヘトのゴールです。

「マメ子がんばったなー!」「やったなー、マメ子!」「リタイアせずにえらかったなー!」

みんながパチパチと拍手で迎えてくれました。

その歓声に、突然急な感動で、泣きそうになる母でしたが、耐えました。

オリエンテーリングで泣いてたまるか!(なんとなく恥やし)

きっと暑さと疲れで、頭がおかしくなってたに違いないのですsign02

オリエンテーリングっていったい何?

全くレクリエーションとは思えないけどな。

でも、「がんばったぜー」っていう満足感だけはあるかな(笑)

ちと気になるオリエンテーリングを辞書で調べてみると、

山野で行われるスポーツの一。地図と磁石を使って指示された地点を発見、通過して目的地に達する速さを競うもの。20世紀初頭、スウェーデンで考案された”

となってます。競技、スポーツか。なるほどね。

オリエンテーションとは別モノみたいです。ややこいねん。

しかし、学童キャンプハードです。

マメ子は発熱wobbly

あたしはアラフォーのせーか、未だ疲れ取れずでテンションdownダルダルですwobbly

ゲーナ隊長(学童キャンプも参加)は何故か一人元気ですup

| | コメント (16) | トラックバック (0)

今日はいい日です

うちの娘、マメ子は、中度の知的障害です。
6歳のピカピカshine小学一年生なんだけど、片言しか話せません。

一才半ぐらいから「あいす」と「じゅーす」は、言ってたんだけど、
「ぱぱ」「まま」と初めて言ったのは、三歳の正月でしたねー。
なめとんかーpunch

いやいや、そんななめとるマメ子がですね、今日、寝る時に(いまだ添い寝wobbly

「ママ、しゅき…heart04

と言ってくれましたnote
「しゅき…」なんて言葉、初めてです…lovely←興奮気味ですね。すいません。
こんなこと、一般家庭ではありふれた日常って感じなのでしょうかね?
そこんとこはわかんないですけど、かなりうれしかったですねー。
こらえきれず泣いてしまいましたcrying
(足甲痛のせーで弱気になってたのかもしれません…)
自分の言った言葉で母が泣いて、女王気質なマメ子もビックリ&オロオロするかと思いきや、
楽しそうに、人の顔見て、キャッキャッと笑ってました…。
ほんまなめとんかーpunch

あ、でも、とてもいい日です。足甲痛に負けず、がんばれそうですnote

| | コメント (14) | トラックバック (0)

マメ子、矯正歯科へ行く

昨日はマメ子の矯正歯科へ行ってきたよ。
前々から、マメ子の下の乳歯が一本足らなくて(癒合歯)気にしてはいたんですがそのまま放置してました。
でも、とうとう、小学校の方から、いいかげん歯医者行け!とのことで…あはははcoldsweats01

マメ子、初、歯レントゲンがんばりましたnote
なぜかうれしそう。変なヤツだ。
どうやら、マメ子の永久歯は予想通りやばいみたい。
ガタガタでもいいなら、矯正せずにすむんですけど。
親としては、なんでかわかんないですけど、矯正してほしいんですよね。

しかーし!…

続きを読む "マメ子、矯正歯科へ行く"

| | コメント (6) | トラックバック (0)