« リュックサックマーケット | トップページ | 素敵女子、YUKI…ようするに、男化ストップ宣言!? »

山崎死闘編、参戦の巻

参戦してきましたー山崎死闘編!!

いまだ、興奮さめやらずで、チェブ選エレカシ(CD)を、朝から聴きまくり、全く無駄な感じで全身に力入り過ぎております。

なんしか、エレカシ良かったんですが、とりあえず、開場のとこから書きますわ。

 チケットの番号はそこそこよく、まずは、ステージ前ど真ん中の前から4~5列目あたりの場所をゲット。

たまたま、あたしらの前には、エレファンお二人さんがいて、一緒に参戦した友達がとてもフレンドリーな性格(素敵女子)なもんで、気さくにしゃべりかけたりして…。

で、あたしもそれに便乗してちょこっとお話したりできて、楽しかったです♪

ああいう、いろんなバンドが集まるフェスでは、エレファン達をみつけると、なんとなく親近感でうれしいもんですね♪

エレTシャツを着てるだけでなんとなく笑顔ですhappy01

フェスには、必ずやエレTで参戦が良いねgood

 そして、なんやかんやしゃべってると、山崎死闘編が始まった。

まず、山崎さん登場し、ご挨拶。

そして順番の発表。(トリから発表でした)

トリは、エレカシ。次は、ベボベ。真ん中が、plenty。2番目が、BAWDIES。トップがアジカン。

なんとなく、トリはアジカンかもって思ってたが、エレカシ、トリでうれしかった!

トリだとアンコールがあるもんね♪

 で、トップのアジカンが、始まる。

アジカンは、エレカシの次に見たかったので、そのまんま、ステージ前にいたんだけど、それは大きな間違いだった。

アジカンってば、アジカンってば・・・。

もう、予想外に、アジファン達は、激しかったimpact

アジファン達は、ステージ前に人口集中、もみくちゃ、なんしかノリノリ踊りまくりというか、飛び跳ねまくり、体当たりしまくりで、怖かった。

しかも、異常に男子多いし、なんかもう、暑い苦しいし、呼吸困難で「しぬる~~wobbly」って感じ。

人の波におぼれるというか、跳びたくないのに、アジファンと共に、跳ばなしゃーないという状況で。。。ライブで倒れ運ばれるの図が思い浮かぶ。

あたし達は「きゃ~~」と言いつつ、なんとか壁側へ避難した。

 で、次のBAWDIESは、よかった!

楽しいし、バンドの雰囲気も仲良さそうでよい。元気でる感じ。なんしか明るいねsun

 残念ながら、plentyは、丸々休憩して見てません。どんな感じだったんだろうね?

 次は、ベボベ。

これは、全く勉強してなかったので、よくわからず。

ただただ、じぃ~~と聴くのみ。ステージ前は当然盛り上がっておりました。

 いよいよ、エレカシ。いざ出陣です。

ベボベ終わったら、最前列あたりの人が減るかと予想してたがあまり減らなかった。

でも、なんとか前から4~5列目のステージ左側に場所確保できてよかった。

今日は、エレカシ4人とひらまさん。蔦谷さんはお休み。

蔦谷さんが、おらんとちと不安、なんつって。…当然、おらんくても素敵でしたよ。

1 Sky is blue 
2 ファイティングマン 
3 今はここが真ん中さ! 
4 悲しみの果て 
5 ジョニーの彷徨 
6 涙 
7 幸せよ、この指にとまれ 
8 FLYER 
9 ガストロンジャー 
10 今宵の月のように アンコール1
11 待つ男 アンコール1

以上の11曲です。

やはり、エレは素晴らしいです。自分自身の集中の仕方、緊張度が全くちがう。真剣そのものです(笑)

今回は、「悲しみの果て」「涙」で、何故かグッときた。

まわりに人がたくさんいようが、揺れていようが、ミヤジの歌は、心の奥底に響く。ちと泣きそうになった。

新曲「幸せよ、この指にとまれ」聴けてよかった。

ダサさを心配してたが、やはり全く気にならない。

ダサいとか、そんなしょーもないことを気にした自分を反省したい。

「ガストロンジャー」これも聴けてよかった。

みやじがあんなに一生懸命歌ってくれると、素直に明日からもがんばろうと思える。

やっぱ元気でる。力みなぎる。上げる拳にも異常なほど力が入るpunch「がんばれ、みやじ。がんばれ、自分」

エレカシには絶対に拳(ゲンコツ)punchだと思った。

今日は当然全身筋肉痛ですわ。

今回は、最後に「待つ男」。

そうか、フェスでもこんな選曲ありなんだと思った。

しかも「待つ男」盛り上がってたよ。前方は。

後方の盛り上がりは存じ上げませんが…smile

「ガストロンジャー」みたいなちと変な攻撃的な曲もあり、そうかと思えば「涙」みたいな繊細な曲もあり、ってな極端なエレカシがたまらない。どっちも良い!

友達と、みやじについて話す、「極端から極端。真ん中ってもんがない、ドーナツ化現象…」とかなんとか。←どないやねん(笑)

あたしにとってみやじは「全てを兼ね備える男(←笑)」と思ってたが、真ん中がないとはねー、笑えた!

みやじの歌声は、やっぱすごい。

当然デカイ声というのもあるが、調子悪かろうが、良かろうが、ミヤジの歌はいつも本物だと思う。理由はよくわからんが。←テキトーかい。

いつものことだけど、みやじが精一杯歌ってる姿は、このまま倒れてしまったらどうしようと思ってしまう。

今回は、なんとなくちょっとしんどそうな気がした。途中で息切れみたいに「はー」とか言ってたし。

ライブ行く度に、ミヤジよ、頼むから、長生きしてくれと願わずにはいられない。(キムタクの件もあることだし)

今回も毎度同じですが、エレカシ&ひらまさんにありがとうと言いたいです。

あと、前日の10日に石君と一緒に大阪をぶらついた…みたいな話をしていたのが気になります。

どこぶらついたんだろ?

誰か、出会った人とかいるんだろうか?

情報あれば、コメントください(笑)

|

« リュックサックマーケット | トップページ | 素敵女子、YUKI…ようするに、男化ストップ宣言!? »

エレファントカシマシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リュックサックマーケット | トップページ | 素敵女子、YUKI…ようするに、男化ストップ宣言!? »