« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の4件の記事

リュックサックマーケット&石けん三種。

あ~、YUKIのチケ、先行で落っこちてましたー。残念ですー。

今日は、またまたリュックサックマーケットです。

残念ながら、あたしはまたまた行けないのですが、ワラビちゃんが素敵な石けん持って、摩耶山へ向かっております!

是非是非、興味のある方、近所の方行ってみてください~♪

Yamakamo Yamakaro←ワラビちゃんの石けん



で、今回には間に合わなかったけど、石けん、作ってたヤツを、ちょっくらアップしときます。

写真は、iphoneのアプリ(レトロカメラ)で遊んでみました。

iphoneに変えたんですが、アプリがたくさんあって、あらよんは、あっぷあっぷしております。

なにかオススメあればおしえてください♪



①ラベンダー&ローズマリー(マーガレット型)

もう定番の石けんどす。

オイルはオリーブ、パーム、ココナッツ。

ラベンダーティとローズマリーティ。

精油は、ラベンダーとローズマリー

【ラベンダー】肌にも心にも効くし、抗菌、抗炎症、もうなんでも効く感じ。万能。

【ローズマリー】抗炎症、抗酸化、育毛、記憶力を高める、ヒステリーに効く、などなど。ローズマリーの効能もなかなかすごくびびります。

なかなか石けんの香りも良いです。

今回は、初めてマーガレット型を使ってみたが、型出しが、意外と緊張しました。

マーガレット型の場合は、ソーダ灰がつくと終わりです。削ったりできないし、見た目が最悪になります。だから緊張する。

Rave




②ハニーオレンジ(オーガニック)

オイルはオリーブ、ココナッツ、カロチーノプレミアム。

オプションに、はちみつ、オーガニックオレンジピール。

精油は、オレンジスィート。その他柑橘系3種。

【カロチーノプレミアム】ビタミンA、ビタミンE、コエンザイムQ10、抗酸化。今、初めて知ったが、カロチーノってスゴイね。効能詳しく知りたい方→ココ

カロチーノオイルは、石けんに使うのも良いかもだけれど、料理に使った方がもっと美しく健康になれるのでは?と思った。(大さじ1で一日に必要な、ビタミンAとEが取れるそうです)

【オレンジピール】ビタミンC、美白、リラックス。

【はちみつ】保湿。

Photo



③woods

これは、もののけ姫に出てくる森をイメージして作ってみました…なんつって。

ま、もののけほどの壮大さは全くないですが・・・coldsweats01、なんしか森っぽいものを作りたくって。

色を緑にするか茶色にするか迷ったけど、茶系にしてみました。葉ではなく、樹です。

オイルはオリーブ、ココナッツ、パーム。

オプションは、シナモン、グローブ。

精油は、吉野ひのき(メチャ良い香り♪)、ティーツリー。

【ティーツリー】抗菌作用、にきびによい。

【吉野ひのき】抗菌、沈静作用。

【シナモン、クローブ】抗菌。

気づけば、この石けんは抗菌石けんですね。なんかインフルエンザ対策みたいやなー。

香りは、まさに森です。大好きな香り!

Woods


| | コメント (8)

見ませう。「幸せよ、この指にとまれ」

エレの新曲、見れるみたいです。

みんなで見ませう。

0時ジャストに、一番のりで見てやるぜ!と鼻息荒くなってたが、気づけば、0時5分。

再生回数は300こえてたけど・・・ン?

で、3回連続見た。

指のアップは誰なん?

傘とチューリップが気になりました。

満足したので、寝ます、おやすみ。


| | コメント (6)

素敵女子、YUKI…ようするに、男化ストップ宣言!?

エレのニューシングル。

↓予約始まっております!

幸せよ、この指にとまれ(初回盤)(ボーナスCD+DVD付)幸せよ、この指にとまれ(初回盤)(ボーナスCD+DVD付)

アーティスト:エレファントカシマシ
販売元:ユニバーサル・シグマ
発売日:2010/05/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

自分にはめずらしく、シングルを、購入する気がいまだおこらず、まだ予約しておりません。

みやじが、必死な想いで作ってくれてるのに、やつれまくって作ってるっぽい…、なのに、なのに、エレファン失格です。非エレファンだ、あたしは。

シングルでなく、アルバムがほしいと思ってしまう。←せこい。

初回盤のボーナスCD、新春ライブ音源からの曲が、気になる。正直んとこ欲しいです!

とりあえず、今は、シングル購入はグッと我慢しようかと思っている。

けど、果たして我慢できるのか、どうなんだ?買うかも・・・。

こんだけ、エレカシのシングル買うのに、ウダウダと悩んでいるのに、YUKIのちょっと前に出たアルバム「うれしくって抱きあうよ(初回限定盤)」は、オクで落として(どこもかしこも売り切れてた)まで、買ってしまった。←非エレファンめ!

なんしか、動くYUKI(DVD)が見たかったのです。

このアルバム「うれしくって抱きあうよ」は、すごく好き。

エレの俺道でも、かなり元気出るんだけど、あれとは180度違う感じ。

俺道が陰の暗闇パワーなら、うれしくっては陽の幸せパワー炸裂というのか。

俺道がスサノオなら、うれしくってはアマテラス←言い過ぎ、てかもう例えてイラン(笑)

うれしくて…は、柔らかいんだけど、それだけじゃない…しなやかな強さというか・・・そんな感じがした。

このアルバム聞いて「ハッ」とした。

エレ聴きすぎて男化してた自分にびびったというか。

エレカシ聴いて、「男っていいよな!あたいの生き様ってどうよ?」ってな気分になってた。

でも、YUKIのおかげで、いやいや、女子っだってすばらしー!男にはない良さがある!って、素直に思えた。

底知れぬ女子の魅力が満載です。

こんなかわゆいYUKIさまに、ひれ伏すあたしです。

どの曲もいいけれど、特に好きなのは、「汽車に乗って」です。

このPvのYUKIがまた素敵で・・・ミニスカはいてそこそこ太い足出しててかっこえーのです。

で、衝動的に前髪をパッツンと切ったよ。

正直、めっちゃ不細工なった。←当然やろ。

一般人はYUKIにはなれない、勘違いしちゃいけない。

ということで、やっぱ守りに入るしかないのかね、一般人は…トホホ。

↓初回限定盤はほとんど売り切れ状態だと思う。。。でも一応貼っておく。

 うれしくって抱きあうよ(初回生産限定盤) うれしくって抱きあうよ(初回生産限定盤)
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

| | コメント (2)

山崎死闘編、参戦の巻

参戦してきましたー山崎死闘編!!

いまだ、興奮さめやらずで、チェブ選エレカシ(CD)を、朝から聴きまくり、全く無駄な感じで全身に力入り過ぎております。

なんしか、エレカシ良かったんですが、とりあえず、開場のとこから書きますわ。

 チケットの番号はそこそこよく、まずは、ステージ前ど真ん中の前から4~5列目あたりの場所をゲット。

たまたま、あたしらの前には、エレファンお二人さんがいて、一緒に参戦した友達がとてもフレンドリーな性格(素敵女子)なもんで、気さくにしゃべりかけたりして…。

で、あたしもそれに便乗してちょこっとお話したりできて、楽しかったです♪

ああいう、いろんなバンドが集まるフェスでは、エレファン達をみつけると、なんとなく親近感でうれしいもんですね♪

エレTシャツを着てるだけでなんとなく笑顔ですhappy01

フェスには、必ずやエレTで参戦が良いねgood

 そして、なんやかんやしゃべってると、山崎死闘編が始まった。

まず、山崎さん登場し、ご挨拶。

そして順番の発表。(トリから発表でした)

トリは、エレカシ。次は、ベボベ。真ん中が、plenty。2番目が、BAWDIES。トップがアジカン。

なんとなく、トリはアジカンかもって思ってたが、エレカシ、トリでうれしかった!

トリだとアンコールがあるもんね♪

 で、トップのアジカンが、始まる。

アジカンは、エレカシの次に見たかったので、そのまんま、ステージ前にいたんだけど、それは大きな間違いだった。

アジカンってば、アジカンってば・・・。

もう、予想外に、アジファン達は、激しかったimpact

アジファン達は、ステージ前に人口集中、もみくちゃ、なんしかノリノリ踊りまくりというか、飛び跳ねまくり、体当たりしまくりで、怖かった。

しかも、異常に男子多いし、なんかもう、暑い苦しいし、呼吸困難で「しぬる~~wobbly」って感じ。

人の波におぼれるというか、跳びたくないのに、アジファンと共に、跳ばなしゃーないという状況で。。。ライブで倒れ運ばれるの図が思い浮かぶ。

あたし達は「きゃ~~」と言いつつ、なんとか壁側へ避難した。

 で、次のBAWDIESは、よかった!

楽しいし、バンドの雰囲気も仲良さそうでよい。元気でる感じ。なんしか明るいねsun

 残念ながら、plentyは、丸々休憩して見てません。どんな感じだったんだろうね?

 次は、ベボベ。

これは、全く勉強してなかったので、よくわからず。

ただただ、じぃ~~と聴くのみ。ステージ前は当然盛り上がっておりました。

 いよいよ、エレカシ。いざ出陣です。

ベボベ終わったら、最前列あたりの人が減るかと予想してたがあまり減らなかった。

でも、なんとか前から4~5列目のステージ左側に場所確保できてよかった。

今日は、エレカシ4人とひらまさん。蔦谷さんはお休み。

蔦谷さんが、おらんとちと不安、なんつって。…当然、おらんくても素敵でしたよ。

1 Sky is blue 
2 ファイティングマン 
3 今はここが真ん中さ! 
4 悲しみの果て 
5 ジョニーの彷徨 
6 涙 
7 幸せよ、この指にとまれ 
8 FLYER 
9 ガストロンジャー 
10 今宵の月のように アンコール1
11 待つ男 アンコール1

以上の11曲です。

やはり、エレは素晴らしいです。自分自身の集中の仕方、緊張度が全くちがう。真剣そのものです(笑)

今回は、「悲しみの果て」「涙」で、何故かグッときた。

まわりに人がたくさんいようが、揺れていようが、ミヤジの歌は、心の奥底に響く。ちと泣きそうになった。

新曲「幸せよ、この指にとまれ」聴けてよかった。

ダサさを心配してたが、やはり全く気にならない。

ダサいとか、そんなしょーもないことを気にした自分を反省したい。

「ガストロンジャー」これも聴けてよかった。

みやじがあんなに一生懸命歌ってくれると、素直に明日からもがんばろうと思える。

やっぱ元気でる。力みなぎる。上げる拳にも異常なほど力が入るpunch「がんばれ、みやじ。がんばれ、自分」

エレカシには絶対に拳(ゲンコツ)punchだと思った。

今日は当然全身筋肉痛ですわ。

今回は、最後に「待つ男」。

そうか、フェスでもこんな選曲ありなんだと思った。

しかも「待つ男」盛り上がってたよ。前方は。

後方の盛り上がりは存じ上げませんが…smile

「ガストロンジャー」みたいなちと変な攻撃的な曲もあり、そうかと思えば「涙」みたいな繊細な曲もあり、ってな極端なエレカシがたまらない。どっちも良い!

友達と、みやじについて話す、「極端から極端。真ん中ってもんがない、ドーナツ化現象…」とかなんとか。←どないやねん(笑)

あたしにとってみやじは「全てを兼ね備える男(←笑)」と思ってたが、真ん中がないとはねー、笑えた!

みやじの歌声は、やっぱすごい。

当然デカイ声というのもあるが、調子悪かろうが、良かろうが、ミヤジの歌はいつも本物だと思う。理由はよくわからんが。←テキトーかい。

いつものことだけど、みやじが精一杯歌ってる姿は、このまま倒れてしまったらどうしようと思ってしまう。

今回は、なんとなくちょっとしんどそうな気がした。途中で息切れみたいに「はー」とか言ってたし。

ライブ行く度に、ミヤジよ、頼むから、長生きしてくれと願わずにはいられない。(キムタクの件もあることだし)

今回も毎度同じですが、エレカシ&ひらまさんにありがとうと言いたいです。

あと、前日の10日に石君と一緒に大阪をぶらついた…みたいな話をしていたのが気になります。

どこぶらついたんだろ?

誰か、出会った人とかいるんだろうか?

情報あれば、コメントください(笑)

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »