« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の2件の記事

グアム3日目・・・③

ああ、グアム。。
いったいどこまで書いたんだか・・・。
さぁ、みなさんも一緒に過去を振り返ってみましょう!(めんどくせーブログだ)

ということなんで、一人で振り返ってみた。
確か、クリスマスの日に、レンタカーで南部観光にでかけ、そして、腹をすかせた不機嫌状態でラッテストーン公園を後にしたんです。。

車内の会話は、食べることばかり。
そこにかなりの集中力を発揮するチェブ一家です。。coldsweats01
でも、食にこだわるということではなく、「どこでもいいから、なんか店が出てきたら、そこに入ろう!」ということで、全員一致しております。
「すぐさま食べたい!」という勢いだけが湧き出ております。。(恥)

ラッテ公園を後にし、車を南へ走らせます。
「すぐにどっか食べるとこみつかるやろう、、」というその考えが、甘かったbearing
どんなファーストフードの店も閉まってます!あのマクドさえです。
「マクド裏切りよったな・・・」とつぶやくチェブです(意味不明)
ことごとく、閉まっている飲食店を見まくり、意気消沈のチェブ一家down
ゲーナの不機嫌度はピークですup
無言ですが、その背中からは、「怒pout」のオーラがメラメラと。
「もう、今日は昼ごはん、抜きやったりして~エヘヘ」と、しょーもない冗談を口にしても、誰も返事しません。
てか、禁句やったね、これはban。まるでKYな自分です。
それぐらいの絶望感が渦巻いてる、陰気な車内です。ラッテストーン公園のようにひたすらシーンとする車内です。
マメ子はおやつとして、持って来た「かっぱえびせん」をがっついています。。
窓の外には美しいグアムの青い海が一面に広がっています。
でも、そんなことはどーでもいいチェブ一家です。。無駄に広がる青い海となってます。ああ、もったいないなぁ。

てか、落ち着いて考えてみると、チェブ一家の反省すべきポイントがありますよ。
まずニッポンレンタカーで親切なスタッフがアドバイスしてくれてました。
①今日はクリスマスだから、どこの店も閉まっている可能性が高い。だから、タモンでお昼ご飯を食べて行くか、何か買って持って行く方がよい。とのこと。
こんなアドバイスをもらっていたのに、全く無視するチェブ一家。
そんなこと言うても、どっか開いてるに違いないと決め付けたチェブ一家。
ほんまあほです。自業自得です。
②本当は26日にレンタカーを借りる予定にしていたのに、何故か前日に、ゲーナが、わざわざ、25日に変更したこと。
その理由は「クリスマスはどこの店もしまっているから、観光の方がよい」ということでした。
「でも、タモンはクリスマスでも開いてる店多いよー」とアドバイスするも聞いちゃいねー、ゲーナです。

なもんで、判断ミス。自業自得。誰もせめられずに、悶々と無言のチェブ一家です。
もう「昼ごはん、どうするー?」という言葉も発することができません。そんな雰囲気です。

そうこうして、ラッテストーン公園から1時間ほど車を走らせた頃でしょうか。
ハガニアから、アサン、ピティ、サンタリタを超え、もうここはアガットまで来ているようです。
ちょっと大きな建物が見えてきました!!
地図で確認すると、イン・オン・ザ・ベイ・ホテルというのが書いてあります。
これは、一筋の希望の光!

Pc250114cameraイン・オン・ザ・ベイ・ホテル

ちょいとゲーナに車を止めてもらい、そのインオンザベイホテルへ。
「こんにちはー!」と、フロント?事務所?みたいなとこへインします。
するとちびっ子が、椅子にすわって漫画を読んでおります。
「はぁ~?誰、あんた?」てな感じです。なんかようわからん言葉を発しています。
「誰か、他におらんの?ママは?」←しつこく日本語で返すチェブ。
ちゃんと通じたのか、どうだか、すぐにオカンらしき人を呼んで来てくれました。
 「すいません、あのぅ・・・」としつこく日本語で話してみる。
オカンらしき人は、首を横に振って、お手上げみたいなポーズをしてはります。
グアムで、日本語が通じないとは。。ビックリです。
で、変な英語とゼスチャーで、「わたくし、腹が減りました。なんか食べたいデス。ここで食べれるの?もし無理なら、どっか店開いてないのん?スーパーとか?コンビニとか?」と、質問攻めです。←かなり焦ってる。
ようわからんが、「メイビー開いてない」とかなんとか・・・返事してはります。
「ここのホテルのレストランも閉まってるねん。ちょうどホテルの向かいに中華とベトナム料理の店あるから覗いてみてー。でもメイビー開いてないでー」と、たぶん言うてはった。
あと、地図とかで、いろいろ教えてくれましたが、はっきり言って、ようわからんかった。スンマセン!
あ、でも、とってもフレンドリーでした。それだけは理解した。
オカンらしき人は「ハッピークリスマス!」と、爽やか笑顔でさよならの挨拶をしてくれました。
「こっちはクリスマスのせーでアンハッピーじゃ!」と毒を吐きそうになりましたが、そこはグッと我慢し、こちらも負けじと、思いっきりの笑顔で「サンキュー!ハッピークリスマス♪」と、事務所を出ました。

さて、車に戻り、不機嫌なゲーナ隊長に、その旨報告。
「希望が見えたよ。中華かベトナム、食えるかもよ」と
いざ、ゆかん!ホテルの向かいへ。

***************************************************
【Memo】
インオンザベイホテル
なんか、ほのぼのしたホテルでした。
こんなホテルに泊まっても良さそうです。また違ったグアムを楽しめそう。
田舎風のんびりムードなんです。

ここのブログの観光カテゴリーにグアムのこといろいろのってる。

| | コメント (8)

花粉症・・そして、石けんたち。。

ひゃー、久しぶりのブログ更新です。
というのも、マメ子が風邪ひき、学校休む。
マメ子復活するが、学級閉鎖で、学校休み。
あげくのはてに、今度はあたしが、花粉症で、ぐずぐずで、やる気がイマイチdown
耳鼻科へ行くと、花粉症でリンデロンを処方されてしまった。。なんかショックwobbly
先生には、「チェブさんは、まだ、そんなひどくない方です」とアッサリ言われるし。
世間の花粉症上級者は、いったいどんな毎日を送っているのか?気になるところ。

で、いつまで花粉は飛ぶのか?
先生の話によると、今は、杉花粉→そしてひのき→そして、いろんな花粉たち。常に何かが舞う。という流れだそうです。
まさか、それってエンドレスじゃ?shock

さて、どんよりしたところで、なんとなくたまっている、ちょっと前に作った石けん画像をアップさせていただきます!(花粉症とはなんらつながりがないが、おおらかなみなさんは気にならないハズ!?)

S08110722dscf0019 Skaren
camera石けん教室で作った石けん。

左、チョコとクロロフィル(チェブ作)。
右のは、カレンデュラかローズヒップか?なんしかハーバルな素敵な石けん(ターシャちゃん作=もらった)

memoMEMO
チョコクロロフィルの石けん。オリーブオイル・ココナッツオイル・パームオイル・ひまし油・スーパファットはホホバオイル
EOは、イランイラン・レモングラス・オレンジ・グレープフルーツ

使用感はいいんだけど、使用したら、クロロフィルの緑で、お風呂の床とかが、緑色になってたよ。。
なもんでクロロフィルは、今後あまり使いたくないなぁというのが正直なところ。

石けん教室で、ブレンダーを使いました。そして、ブレンダーの威力に驚いた!
こちとら型入れまでに24時間かけているのに、教室では20分ぐらいでできたんちゃうかな?(詳しくはもう忘れた)
すごくブレンダーがほしいです。
どこのブレンダーがいいですか?貝印とか、ツインバードとか、ブラウンとか、バーミックスとか。
誰か情報あれば、くださいまし!

*************************************************

Schoko
cameraチョコの石けん。

memoMEMO
石けん作りだした時は、「チョコで石けんができるなんて!!」と、チョコ石けんを、すごく作ってみたかった。
けど、これを作って使用してみてから、「もう、チョコはいいや」と何故か思った。
なんというか、チョコ欲求は充分に満たされたというか。。
いや、はっきり言って飽きた(はやっ)

*************************************************

Sorenji2
cameraオーガニックオレンジピールの石けん

memoMEMO
使用感はよいと思う。でも、香りが×。改良の余地アリ。
保温した時に、温度が高すぎた為か、ジェル化気味。

*************************************************

Srabenda
cameraラベンダーteaの石けん 

memoMEMO
前田京子さんレシピで、マルセイユ石けんに、精製水のかわりにラベンダーのハーブティを使いました。
EOは、イランイラン、ローズマリー、ラベンダーのMIX。

ただ今熟成中!今のところよい香りです。楽しみ♪

*************************************************

Srozujamu
cameraローズジャムの石けん

memoMEMO
これも基本はマルセイユ石けん(前田さんの)、それにオプションで、コラーゲン&ローズジャム。
EOは、ハッカ油、レモン、レモングラスのMIX。

ちょうどトレースが出たかな?どうかな?ってぐらいに、夜中12時ぐらいやったんで、今から型入れすんのはめんどいなと。
「ま、いいか、朝型入れしよ~♪」と放置して寝てしまい(かなり適当な石けん作りです)、朝起きるとかなり石けん化がすすんで固い生地になってましたsweat01
今熟成中なんですが、どうなるんか心配です。

このローズジャムの石けん、出来上がりの色は、なんとなくローズジャムのピンクを予想してたんです、最初は。
で、型入れ前に、ローズジャムを入れてみると、なんと!うす~い緑になったんです。めちゃビックリ!
ピンクのローズ石けんをイメージして、最初は香りをフローラル系にしようと思ってたんですが、急遽、淡いグリーンの石けんに合うように、柑橘ミント系に変更したのです。
が、しかし、どうよ?
型から出してみたら、えげつない下品オレンジつうか、はっきし言うて茶色つうか、なんしか予想外の色になっとるがな!!!
別にフローラル系の香りでよかったやん。。
石けん作りは奥が深いねー。そこがまた楽しくもありますが。

*************************************************

石けん、6、7種ほど作ってみたが、まだまだだねー。
どれもこれも、使用感はかなり満足ですが、見た目と香りがイマイチだわー。もっと、香りについて、勉強しなくては。
今度は真っ白で上品な石けんとか、ピンクの乙女virgoちっくな石けんも作ってみたい。うふ。←きもい。
アボガドオイルで、緑の石けんとかも。

最近は、とうとう、石けんで、おっさんみたく髪の毛を洗い出したよ。リンスはスです、酢!←ちとキモイ(笑)
ラベンダービネガーを作って、それをリンスにしてます♪色がすごく綺麗です。
洗い上がりは、特に問題はないんだけど、髪の毛染めてる場合は、色落ちするらしいです。
あと、やっぱお酢のにおいがね、するよね。←リンス中。
洗いあがりはたぶん「すぃ~香り」はしてないと思う。
今、あたしは花粉症なんで、嗅覚は全く自信ないですが・・・。
会った時に、「すぃ~」場合は、一言お知らせくださいね(笑)
Rabendarinsu_2cameraラベンダーのリンス


| | コメント (16)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »