カテゴリー「2008 グアム」の17件の記事

グアム3日目・・・③

ああ、グアム。。
いったいどこまで書いたんだか・・・。
さぁ、みなさんも一緒に過去を振り返ってみましょう!(めんどくせーブログだ)

ということなんで、一人で振り返ってみた。
確か、クリスマスの日に、レンタカーで南部観光にでかけ、そして、腹をすかせた不機嫌状態でラッテストーン公園を後にしたんです。。

車内の会話は、食べることばかり。
そこにかなりの集中力を発揮するチェブ一家です。。coldsweats01
でも、食にこだわるということではなく、「どこでもいいから、なんか店が出てきたら、そこに入ろう!」ということで、全員一致しております。
「すぐさま食べたい!」という勢いだけが湧き出ております。。(恥)

ラッテ公園を後にし、車を南へ走らせます。
「すぐにどっか食べるとこみつかるやろう、、」というその考えが、甘かったbearing
どんなファーストフードの店も閉まってます!あのマクドさえです。
「マクド裏切りよったな・・・」とつぶやくチェブです(意味不明)
ことごとく、閉まっている飲食店を見まくり、意気消沈のチェブ一家down
ゲーナの不機嫌度はピークですup
無言ですが、その背中からは、「怒pout」のオーラがメラメラと。
「もう、今日は昼ごはん、抜きやったりして~エヘヘ」と、しょーもない冗談を口にしても、誰も返事しません。
てか、禁句やったね、これはban。まるでKYな自分です。
それぐらいの絶望感が渦巻いてる、陰気な車内です。ラッテストーン公園のようにひたすらシーンとする車内です。
マメ子はおやつとして、持って来た「かっぱえびせん」をがっついています。。
窓の外には美しいグアムの青い海が一面に広がっています。
でも、そんなことはどーでもいいチェブ一家です。。無駄に広がる青い海となってます。ああ、もったいないなぁ。

てか、落ち着いて考えてみると、チェブ一家の反省すべきポイントがありますよ。
まずニッポンレンタカーで親切なスタッフがアドバイスしてくれてました。
①今日はクリスマスだから、どこの店も閉まっている可能性が高い。だから、タモンでお昼ご飯を食べて行くか、何か買って持って行く方がよい。とのこと。
こんなアドバイスをもらっていたのに、全く無視するチェブ一家。
そんなこと言うても、どっか開いてるに違いないと決め付けたチェブ一家。
ほんまあほです。自業自得です。
②本当は26日にレンタカーを借りる予定にしていたのに、何故か前日に、ゲーナが、わざわざ、25日に変更したこと。
その理由は「クリスマスはどこの店もしまっているから、観光の方がよい」ということでした。
「でも、タモンはクリスマスでも開いてる店多いよー」とアドバイスするも聞いちゃいねー、ゲーナです。

なもんで、判断ミス。自業自得。誰もせめられずに、悶々と無言のチェブ一家です。
もう「昼ごはん、どうするー?」という言葉も発することができません。そんな雰囲気です。

そうこうして、ラッテストーン公園から1時間ほど車を走らせた頃でしょうか。
ハガニアから、アサン、ピティ、サンタリタを超え、もうここはアガットまで来ているようです。
ちょっと大きな建物が見えてきました!!
地図で確認すると、イン・オン・ザ・ベイ・ホテルというのが書いてあります。
これは、一筋の希望の光!

Pc250114cameraイン・オン・ザ・ベイ・ホテル

ちょいとゲーナに車を止めてもらい、そのインオンザベイホテルへ。
「こんにちはー!」と、フロント?事務所?みたいなとこへインします。
するとちびっ子が、椅子にすわって漫画を読んでおります。
「はぁ~?誰、あんた?」てな感じです。なんかようわからん言葉を発しています。
「誰か、他におらんの?ママは?」←しつこく日本語で返すチェブ。
ちゃんと通じたのか、どうだか、すぐにオカンらしき人を呼んで来てくれました。
 「すいません、あのぅ・・・」としつこく日本語で話してみる。
オカンらしき人は、首を横に振って、お手上げみたいなポーズをしてはります。
グアムで、日本語が通じないとは。。ビックリです。
で、変な英語とゼスチャーで、「わたくし、腹が減りました。なんか食べたいデス。ここで食べれるの?もし無理なら、どっか店開いてないのん?スーパーとか?コンビニとか?」と、質問攻めです。←かなり焦ってる。
ようわからんが、「メイビー開いてない」とかなんとか・・・返事してはります。
「ここのホテルのレストランも閉まってるねん。ちょうどホテルの向かいに中華とベトナム料理の店あるから覗いてみてー。でもメイビー開いてないでー」と、たぶん言うてはった。
あと、地図とかで、いろいろ教えてくれましたが、はっきり言って、ようわからんかった。スンマセン!
あ、でも、とってもフレンドリーでした。それだけは理解した。
オカンらしき人は「ハッピークリスマス!」と、爽やか笑顔でさよならの挨拶をしてくれました。
「こっちはクリスマスのせーでアンハッピーじゃ!」と毒を吐きそうになりましたが、そこはグッと我慢し、こちらも負けじと、思いっきりの笑顔で「サンキュー!ハッピークリスマス♪」と、事務所を出ました。

さて、車に戻り、不機嫌なゲーナ隊長に、その旨報告。
「希望が見えたよ。中華かベトナム、食えるかもよ」と
いざ、ゆかん!ホテルの向かいへ。

***************************************************
【Memo】
インオンザベイホテル
なんか、ほのぼのしたホテルでした。
こんなホテルに泊まっても良さそうです。また違ったグアムを楽しめそう。
田舎風のんびりムードなんです。

ここのブログの観光カテゴリーにグアムのこといろいろのってる。

| | コメント (8)

グアム3日目・・・②

ではグアム島南部観光へ出発ですrvcar
運転するのは当然(?)ゲーナですsmile
車内は「ほんで昼ごはんどうするー?」ってな話題です。なんで?
「でも、ここ(タモン)で昼食べてたら、1時になってまうんちゃう?」
「少しでも前に進んどきたいところやでな」
「もう少し、進んでから、ごはんにしよか」
「せやねgood
ってことで、家族三人腹をすかせながらも、南下することに。
レンタカーは、当然カーナビついてないですdown
地○の○き方に載ってる地図でなんとかがんばります(笑)

すぐにラッテストーン公園あたりに到着。
前日に行ったチャモロビレッジのほど近くですわ。
駐車場を探すのに、ちと迷い、アプガン砦(山の上、ちなみにラッテストーンは山の下)まで行ってしまってた。
parkingは、ラッテストーン公園の目の前、スペイン公園に隣接してます。
すごくわかりやすい駐車場です。何故迷ったのかが不思議なくらい。
この迷いでゲーナが微妙に機嫌悪いです。無表情というか・・・(なんせ腹がすいてます)

ラッテストーンってなんじゃい?ですかね?
とりあえず、例の黄色本に載っているのは・・・。
遺跡(西暦800年ごろ出現)なんですけど、お墓説、祭祀場説、家の土台説といろいろあるみたいなんですが、今ンとこ、家の土台が定説となってるようです。
ここの公園のラッテストーンはジャングル奥地(フィナ湖)で見つかったのを移設した物で、発見された時の位置関係を再現しているそうです。

Pc250099 Pc250108cameraラッテストーン達

ラッテストーンの頭(?)の上には、草がもじゃもじゃと生えていて、妙にかわいいです。
ラッテストーンは案外好きです。古さが歴史を感じます。
この頭の上に、家がのっかってたんやねぇ。と想像してみる。高床式住居。
グアムに来たら行ってみてもいいのでは?と思う所です。

でも、ラッテストーン公園、はっきし言って、不気味です。
シーンとしてます、全く誰も観光してません。
ちょうどあたしらが行った時は、ラッキーなことに(?)警察官が二人いてたので、なんとなく安心だったけど。(でも、なんでおったんやろ?よけい怖い?)
マメ子がこの公園で「トイレtoilet~~!」と。
「え~~マジで?」
でもしゃーないので、その警官に「トイレどこですか?」って聞いて、行きましたよtoiletへ。
これまたさらに不気味で、全然汚くはないけれど、二つある個室のうちの一つの扉は何故かなくなってます。
当然扉つきの方へ入ったんですけど、扉ついててもなんか不気味で、いっそうのこと扉ない方がなんとなく安心なのでは?と思ってしまったほどです(謎)
用を済ますと即座に飛び出したことは言うまでもありません。

するとゲーナも「トイレ行ってこよー」と。。。
戻ったゲーナに、「なんかtoilet不気味やったやろ?」と聞くと。
「え?なに?」との返事。
さすがです!シーンとしたラッテ公園。謎の警官二人。扉のないトイレ。など全くおかまいなしのゲーナです。

ラッテ公園、治安が悪いとかではなく(←たぶんですけど)なんか不気味です。
それはチヨさんから聞いていた、ラッテストーンのすぐ横にある「防空壕」のせーかもしれません。
防空壕は、一応中にも入れるようですが、あたしはちょっと入れなかったですwobbly
写真撮ったので、アップしようかと思いましたが、やめときます。なんとなく・・・。

ラッテストーン公園の向かいにあるスペイン広場も行ってみました。
Pc250110cameraチョコレートハウス Pc250111cameraスペイン総督邸跡

当然、こちらのスペイン広場もまったく誰もいません。こっちはおまわりさんもいない・・・。
となりのハガニア大聖堂には、クリスマスなので、人がもりだくさん来てる様子なんですが・・・。
こちらスペイン側は、「ツワモノどもが夢の跡」状態です。しーーーーーん。ひたすらに、しーーーーん。ですわ。
写真撮るやいなやすぐ、走って車まで戻りました(一人怖がるチェブ)
ちなみに、ここの感想ですが、ゲーナは「つまらん」と。
マメ子は「暑い」と、かなり不機嫌なってますhappy02

「ほな、そろそろなんか食べよかー」と、そそくさとハガニアを後にしました。

| | コメント (8)

グアム3日目・・・①

えー、やっとグアム3日目です。12月25日xmas
(はっきし言うて、もうほとんど忘れかけてる!!?必死で思い出してますsweat01
この日は、レンタカーで、グアム島南部観光です。

レンタカーについて少し書いておきます。
チヨnaviさんの方でも、書かれてた、ニッポンレンタカーのらんらんキャンペーンというのにしました。
やはりチヨさんから話も聞いているし、安心ですhappy01

で、らんらんキャンペーン(=74$プラス追加ドライバー登録料5$)とは・・・以下のとおり(ニッポンレンタカーからのメールのコピーですわ)
*********************************************
*この「らんらんキャンペーン」料金には基本料金「対人・対物(補償限度額$500、000)」の他、
「車輌保険、車輌免責補償、休車営業補償、搭乗者保険補償」(1日合計$35相当)
更に「バーガーキングワッパーJR.の無料クーポン券」プレゼントが含まれております。
尚、追加対人・対物補償保険($7/日)をお選びいただきますと、対人・対物補償限度額が倍の$1,000,000になりますのでご加入をご希望される場合にはご契約時に係員にお申し付け下さい。

*お支払いは現金・トラベラーズチェック・各社クレジットカードがご利用いただけます。
ただし、レンタカー代金プラス$100の保証金をご契約時にお預かりさせていただいておりますので
どうぞご了承いただきたくお願い申し上げます。

*********************************************

バーガーキングのクーポン券以外にもfree携帯電話無料レンタルがついてるはず。
うちは携帯借りたけど、無料でした。通話料金だけかかると思います。
ちなみに、バーガーキングのハンバーガーがグアムで一番うまかった食い物です。
これはうそみたいなほんまの話です(笑)
マクドより、ハードロックカフェよりもうまかったです。
大きさも日本のバーガと同じくらいで適量なんです!

さてさて、この日は、11時に、ヒルトンホテルのツアーデスクで、ニッポンレンタカーの担当者と待ち合わせです。
11時までは、いつものごとくマメ子と朝からプール&海にてシュノーケルpiscesです。ちょーハードですわwobbly

実は、海外でのレンタカーが初めてで、かなり緊張気味です。
11時の少し前ぐらいから、ゲーナとあたしは、緊張の為無口です。
そんな変な雰囲気の中、ニッポンレンタカーのお迎えさんが登場。
このお迎えさんは物静かで、つうか無愛想か?、車の中は、終始シーンとした状態で、ニッポンレンタカーの営業所に到着。
このお迎え担当者さんはここでお別れです。

営業所の中に入ると、女性のスタッフvirgoばかりでとてもなごやかムードnotes
この柔和な雰囲気に、緊張もやわらぎましたhappy01
「海外での運転は初めてですsweat01」と鼻息も荒々しく告げると、
にっこり笑顔で「大丈夫ですよーちゃんと今から説明させてもらいますからねー」と、スタッフの方が言ってくれて、妙にホッとしました。
説明もきっちり丁寧しかも笑顔付き。どこどこの交差点はこうだとか、とても親切に説明してくれました。
あと初めての人用にビデオまで見せてくれましたヨ。
次もレンタカーするなら、絶対にニッポンレンタカーにしますgood
 
ちなみにニッポンレンタカーに支払った総額はジャスト100$でした。
ガソリンは自分で入れずに、事務所でガソリン代を精算してもらいました。
*********************************************
内訳:
 ・らんらんキャンペーン1日24時間 74$
 ・追加ドライバー代 5$
 ・ガソリン代 21$←高いのかどうなのかは謎です。
※あと保証金100$は契約時に支払うも、何事もなければまた戻ります。

*********************************************

そうこう、うだうだしてると、もう12時です。
「え!?もうお昼?今から南部一周できるのか!?」と一抹の不安を覚えるも、口には出さず、そっと胸の奥にしまいこんだ自分です。・・・なんとなくね。
そして、となりでは、ゲーナ&マメ子が「腹減ったー!wobbly」「お昼は何食べよかなぁnote」とほざいております。。←こいつらはいつもお気楽モードでうらやましーねthink

いよいよ、レンタンカーの準備ができたようです。
車の周りをぐるりと傷がないことをチェックします(ゲーナが)
さぁ、車に乗り込み出発ですrvcardash
どうなることやら・・・くわばらくわばら。

| | コメント (4)

グアム2日目…④

チャモロビレッジナイトマーケットへGOです!
ヒルトンホテルを17時ごろ出発!とりあえずアウトレットまでbus
プレミアムアウトレットでアガニャレオエクスプレスコースに乗り換えますrunsoonbus
案外すぐにチャモロビレッジeventに到着です!
まだ人はそんなに多くないです。盛り上がるのが19時半ぐらいみたい。
しばらくすると、地元の人たちのフラのステージが始まりましたnote

めちゃほのぼのムードです。
男の人も踊ってたけど、女の子がかわいいのでついつい女の子ばっか撮ってしまった(あたしゃおっさんやな)
ちびっ子達のフラとかクリスマスのフラとかいろいろとありました。
このステージ、ふと気づけば、たくさんの人達が楽しそうに観てましたnotes

Chamoro cameraおもちゃの屋台

Pc240084 cameraテイクアウト弁当とパッタイみたいな麺、レモンをかけて食べる

ゲーナはどうやらチャモロビレッジが苦手なようです。
このローカル色の強い弁当も「こんなん食べられへん。晩ご飯は抜く」と無表情で言ってました。(ヒー、なんかこわいー!)
とびびりつつも、腹が減ったマメ子とあたしは、全く平気でがっつきますpig
このローカル弁当は、日本のほか弁みたいな感じです。
1チョイス$3.50、2チョイス$4.50、3チョイス、$5.50ぐらいだったと思います。
あたしは2チョイスでルンピアとシュリンプなんとか(海老の天ぷらみたいなん)ってのを選んだんですが、ルンピアは早くも売り切れで、1チョイスにしました(他のメニューのごつい肉塊風はもう食べたくなかった。トロピックBBQのトラウマか?)
あと選んだおかずの他に、レッドライスとサラダ(甘酢っぱい)がセットされてました。

チャモロビレッジで、あたしのテンションはかなりup上がってたんですが、反対にゲーナのテンションはかなり低くdown、屋台にも全く興味がないようで、何も見ずにベタッと座り込んでいます。
しかも、何も食べていないゲーナは確実に腹がすいているのです・・・・・・これは危険ですぞ。
その様子に無言の圧力shadowをヒシヒシと感じました。
ということで、まだまだ屋台を見たかったのですが、後ろ髪を引かれつつチャモロビレッジを後にすることに。。
しかし!もしチャモロに行くなら、お土産はここでゲットするのがいいと思います。
DFSで同じの売ってたんですが、やっぱ高いです!
チャモロでは同じモノが確実に安いと思われます。
決して無言の圧力shadowに負けてはなりません!ここは海外なんですから!またいつでもこれるところではないんです!
次回行く時は必ずやゲーナに勝つ!そう心に誓うあたしです。←きっと次回はないんじゃ・・・?

Kamesan camera唯一買った木彫りのカメとビーサン(マグネット)
帰りのバスbusは並ぶこともなくすんなり乗れましたー! 並ばなくてすんだのは、時間の関係(早めに帰った)、もしくは、24日(クリスマスイブ)だからかも。。

| | コメント (8)

グアム2日目…③

朝から海&プールとハードスケジュールを息切れしながらもこなし(と言いつつ誰よりもシュノーケルを楽しんだような・・・)
次は、バスのフリーパスticketを買う為に、ザ・プラザ2階の「楽天ラウンジ」へ、向かいます。
今日は水曜日です。
水曜の晩と言えば?
そうです!チャモロビレッジナイトマーケット!!event←そこまで盛り上がらんでも・・・。
ま、なんしか、そのチャモロビレッジナイト(=ローカルの祭りみたいなん?地元の文化に触れることができるという噂)に行く為に、バスのフリーパスを買おうかと・・・。
オプショナルツアーもあったが、大人一人45ドルです。なんで?高過ぎ!これは自分で行くにかぎるでな!
ホテルでもバスのフリーパスは手に入るみたいなんですが、楽天だと安くなります。
なもんでわざわざ楽天ラウンジまで向かいます!
ザ・プラザまでは、DFS行きの無料バスがあるのでそれを利用します。
これ、便利だけど、バスが異常に古かった。バスの排気ガスの色&量がもうヤバイです。。。車検とかどうなっとるねん?(余計なお世話)

busバスについて書いときます。
  グアムで走ってるバスは2種類あり。
  ①ラムラム路線バス
  ②ザ・ショッピングバス。
   このバスのフリーパス。ツアーで行くともれなくついてくる?ようですが、うちは個人なので、購入せねばなりません。
   どちらも1週間のフリーパスが大人一人、15ドルです。(最近値上がりした?)
   どちらにするか迷うとこですよね。ほとんど同じ路線走ってるんですが、違うところは? 

  ①のラムラム路線バス
  ・恋人岬まで行くコースあり
  ・チャモロビレッジまで乗り換えなしで行く(たぶんそうだったと思う)
  ・でもマメ子も何ドルか忘れたけどかかる。(6歳未満は無料)
  ②ザ・ショッピングバスは
  ・恋人岬行きはない。
  ・チャモロビレッジまでは、プレミアムアウトレットで乗り換え。
  ・チャモロビレッジ直通バスはあるけど、別料金(といっても3ドルくらいか?)
  ・マメ子は無料(12歳未満は無料)
  ・楽天ラウンジで買うとフリーパスが一人9ドルに割引される。

以上のことで、うちは②のザ・ショッピングバスに決まりです。
うちの場合、これで大丈夫でしたよ。マメ子もバス乗って喜ぶし、めちゃ便利でしたgood

| | コメント (2)

グアム2日目…②

シュノーケルやってみました!
タシに宿泊すると、シュノーケルの三点セット(ゴーグル、靴、ベスト)を無料で借りれます。
この三点セットのレンタルは、マメ子用のキッズの分もあり便利です。
あとペダルボート&カヤックにも無料で乗れます。
レンタルショップは9時からオープンなんですが、チェブ一家は行動が早く9時前に行ってしまい、9時のオープンまでプールで一泳ぎでしたcoldsweats01

ヒルトン前の海、魚がたくさんいましたよ。
ハワイのハナウマ湾ぐらいいたと思う。
ホテル前でこんなに魚fishpiscesが見れるなんて、お手軽だし、ちびっ子連れにはありがたいですね。
ちゃんと泳げないマメ子も楽しめるぐらい、海に入るとすぐ岩場ありって感じで、泳がずとも魚が見れます。
ただ、浅い岩場でシュノーケルって感じになるので、岩場で怪我しないように注意です。
魚に集中しすぎて、膝を岩場にぶつけて「いたたた・・・wobbly」ってのが何度かありました。

Pc240057_2camera砂浜がなく、階段下りるといきなり海です

Pc240059 cameraシュノーケル

Pc240051 Pc240053 cameraプールの階段にいた蟹(そこそこでかい)

| | コメント (6)

グアム2日目…①

リゾートなんだし、朝はゆっくり…
なんてことには絶対ならないチェブ家。
というのもマメ子は早起き。
7時には絶対起きる(ほんま腹立つ)
なもんで、リゾートらしくもなく、7時半にはタシのラウンジへ「腹減ったー!」とドヤドヤと向かう。←下品。
そうは言っても、案外人があふれてます。
みんな朝早いね。
まず、席を確保。
するとスタッフが、コーヒーを「おはよう」の挨拶ともにナイススマイルで入れてくれます。
ぐるりと見渡すと、タシは日本人or韓国人で占められているっぽいです。
欧米人!と思うと、日本人or韓国人との国際結婚夫婦ってのもちらほら。
なんしかメインは日本人。
グアムは、日本人ばかりというイメージでしたが、やたらに韓国人も多かったです。
スタッフも韓国人と日本人です。めちゃ礼儀正しいです。
オムレツは焼いてくれてます。味は普通。
朝のビュッフェなんてこんなもんだろって感じです。
特に可も不可もないという感じ。
でも、何か物足りないというか、満足感のなさが継続中。
パンはもちろん、ごはん、味噌汁、おかゆ、チャーハン、焼きそば…などなど。
Pc240034 Pc240036 camera朝ごはん
タシのラウンジからは、全く海が見えない。そこが寂しい。
外で海みながら食べれるとリゾート気分が盛り上がるというかテンション上がるんですが…。
タシラウンジはそこはイマイチ。
いい風に言うと落ち着いた感じではあるけど、テンションは全く上がりませんな、残念ながら。
綺麗な海が目の前にあるのにもったいないなぁ!

ごはんの後は、そのまま庭に出て、朝のお散歩。いい天気です!
Pc240063 camera庭からの眺め
庭にはマンダラスパのバンガローが何棟かありました。
バンガローの向かいに小さめバンガローもあります。そこにはお風呂です(覗いた)
お風呂も外で入れるなんて!開放感があっていいだろうなー!気持ちよさげ♪
マンダラスパならヒルトンで決まり!ですかね。
次回はやってみたいです!
Pc240041 cameraマンダラバンガロー

Pc240039 cameraバンガロー中

Pc240044 Pc240045 cameraマンダラ前の睡蓮

マメ子がまたもや、「プール!プール!海!海!」と騒ぎ出しました。
この時はまだ8時半ぐらいか…。
2日目はまだ始まったばかり。
ハードな一日になりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グアム1日目…⑤

プールです。タシ棟から近いです。
一階のラウンジ?からすぐ外に出れます。外出て右に曲がるとすぐプールです。
部屋から水着で飛び出す気にはなれませんが…(笑)
でもタシ1階なら水着で飛び出せるかもしれません…(ほんまかいな)
タシの1階はテラスからそのまま庭に出れるんかな?
誰かタシ1階に泊まった人がいたらコメントお願いします。
Pool cameraプール。左側にジャグジーがあります。
ヒルトンのプールで気に入ったのは、ジャグジーと、上の写真ではうつっていないですが、水深180と深めのプール、そしてスライダーです。
ジャグジーは、あったかくて大人からは人気っぽかったです。必ず誰かは入ってた。
なんとなく温泉気分?で、知らない人と気軽に話したりもできるしグーでした。
水深180のプールはいつもガラすき状態。誰もいません。
なもんでそこで、クロールを本気で泳いだり、疲れたら仰向けでぼんやり浮かんでみたりと、かなり好き放題エンジョイしました。
スライダーもマメ子と一緒に楽しめました♪
Pc230012 camera潜るマメ子。「だるま」だそうです…。
マメ子は平気で潜ってますが…。
夕方のせーか、異常に寒かったです。
ぶるぶるしながら入りました。
あたしは、隣のあったかジャグジーに避難ですcoldsweats01
ジャグジーに入るともう、普通のプールには冷た過ぎて入れません。
グアムって寒い?
唇も紫になるので、早々にプールを退散。

着替えて、ホテル内をなんとなくうろつくと、クリスマスの演奏なんかもしてました。
Pc230013 cameraロビーでクリスマスイベント

そして、晩ご飯は、ヒルトンホテル内の「トロピックBBQ」(料金は、家族三人で150ドルぐらい)です。
到着日やし、疲れてるから、ホテル内で晩ご飯が良いだろうと思い、トロピックBBQにしたんですが、これは失敗ですね。
疲れてようがなんであろうがヒルトンから飛び出すべきです(笑)
はっきり言ってあんなにお腹がすいてたのに、ちょこっと食べるとまったく食べる気がしなくなりました。
肉、海老、チキン、カリフォルニアロール、そば、デザートなど食べ放題で、いろいろもりだくさんあるんですけど。
Pc230017
でも食べたくないんです。まず過ぎて(涙)
多少のまずいぐらいなら、気にしない我が家なんですが。
なぜかみんな少食でした。
ビールも飲み放題ですが、謎のぬるさです。。
そして、足元にノラ猫ちゃんがじゃれてくるというおまけつき。。
これはゲーナが瞬時にして、食欲減退となってました。←動物が苦手な人。
ちなみにあたしは平気です。猫で食欲は変化なし。問題は味です。
でも、ポリネシアンショーは楽しいです。
途中で、観客もステージに連れて行かれて(半強制的)フラを踊るというのがあります。
それでなんとなくおもろいです。
チェブ家は、運よく連れ出されずにすみましたが、ステージで踊ってる人達は意外に楽しそうでした。
ファイヤーダンスとかも、ステージに火がつくぐらいの迫力で、すごかったです。
でも正直んとこ、次はもう行かないと思います。
次回行くなら、ニッコーのBBQにしようと思います(mixiでやたら評判がよい)

そうそう、ゲーナの会社の人も、年末にグアムヒルトンで泊まってたようなんですが、「アイランダーテラス」の味も、かなり×とのこと。。。happy02

****************************************************
グアムとは全く関係ないんですが…。
今日、家の近所の駐車場にこんなモノが…。
2 1_3
これってウォーリーですよね?となりに彼女?みたいなんもおるよね?
映画見てないからよく知らんけど。
なんかすごい…。
思わず携帯でパチリとしてしまった。
でも、ずっと雪なんか降ってないのに。。どこから来たん雪は?
ミステリーだわ。
スゴイ気になる…。変にうまいし。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

グアム1日目…④

空港からTAXIで10分ぐらいでヒルトンホテルに到着です。
フロントでチェックインしようとすると、タシクラブ専用のフロントがあるとのこと。
タシ棟の方へ移動。この時荷物を運んでくれたのでチップ渡しました。ちなみにチップ担当はゲーナです。
タシのフロントでは他の一組がちょうどチェックインしてはります。
しばし座って待つ、その間、グァバジュースをいれてくれました♪親切です。
チェックインでは、ヒルトンオーナーの会員にネットで申し込んだので、一応、会員番号を言うときました。
楽天経由の予約なので、ポイントつかないかなって思ってたけど、大丈夫みたいです。ポイントつくみたいです。

いよいよ、お部屋に案内です。この時も荷物の人にチップ渡しました(ゲーナ担当)正直チップ社会はようわからん。
で、楽天で取った部屋はどんなもんじゃい?

Pc230008 Pc230009cameraバルコニーからの眺め。
全然オッケーです!
タシ棟前の庭と海と両方が見渡せてすごく気に入りました。
タシ棟(5階か6階建てでこじんまりしてます)の3階の部屋です。
海にも近いし、あとは庭しかないので静かでいいです。
チヨさんのアドバイスで、プールが目の前の部屋は避けてほしいとリクエストしといたんですが、聞き入れてくれたのかも!?
ダメもとでもリクエスト入れといてよかったです♪
確かに、プール前の部屋は、眺め悪そうでした。
4階ぐらいになると眺めはいいかもしれませんが…。
でも、プール近くはちょっとうるさいかもです。

しばし、部屋で休み、晩ごはん前にプールです。
正直行きたくはないが、マメ子が許しちゃくれません(涙)
なんしかあたしは腹がすいているのです。
この時、16時半ごろか。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

グアム1日目…③

体調がよくなったあたしは異常な空腹感です。
マメ子とゲーナが「案外機内食おいしかったでー、マメ子は全部食べたでー」などといらぬ情報を流してきます。
でも一応どんなのか確認すると、中華丼風とか言うてはりました。
悔しいので、ジュースだけは一杯頂きました。

そろそろグアム空港到着です。
そんな揺れることもなく安定した飛行だったと思います(寝てたから知らん)
NWは、シートベルトのサインが出てても案外みんなトイレ行ったりと、自由に動いてたような気がします。
どの飛行機もそんな感じなのかな?

15時ぐらいに、グアム空港に無事到着!
飛行機から降りるともぁ~んと暑いです!この瞬間、テンションup
のんびりと入国審査カウンターに向かいます。すると、すでに行列です。
でもこれくらいの行列たいしたこたあないと並んでいると、なんかめちゃ進むんおそい!!
なんで?
日本やとこれくらいの行列、パパッとはける勢いやのに…。
南国気質なのか?
かなり予想外に待った後、チェブ一家の順番です。
担当者、あたしら一家を待たせてまで、自分のカバンの中をなんや探したり、すんげー自由な雰囲気です。
探し物の後、やっとパスポートちょっと見せてね、って感じでした。
チェブ一家はNW80便の乗客のうち後ろから数えて3番ぐらいとなってしまいました(涙)
「なんか仕事とろいねん!」と大阪人のせっかちな自分は思ってしまった。
南国に来てさっそくイラつく自分がしょーもないわ。
きっと腹が減り過ぎてるのが悪いんだ。

Pc230001
cameraグアム空港タクシー乗り場

次は、荷物を受け取り、タクシーでヒルトンホテルに向かいます。
なんかアロハシャツの男たちが、数人寄ってきて、「タクシータクシー」と言うてはります。
よくわからんが、連れていかれて、そのまま乗車。
「ヒルトンホテルまでたのみます。20ドルぐらいで行くよね?」
「・・・・・・・・・。」
「すんません。ホテルまでどれくらいかかりますか?だいたいでええんですけど。」
「・・・・・・・・・。」
三回ぐらい聞くがずっと無視。ひー!
「ヒルトンホテルの人に聞いたら、20ドルぐらいて言うてたんですが、どうですか?」
これでやっと「20ドルくらい」と返事くれた。なんか変ちゃう?この人。無視怖いし。
確かにヒルトンまで20ドルでした。あとチップを5ドルほど渡したと思うたぶん。
タクシーはカード使えませんでした。
全部現金となります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)