« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の8件の記事

ボタニクス

この前、マメ子と、西梅田に最近オープンしたブリーゼブリーゼへ行ってきた。

行ってきたというか、たまたまその周辺を歩いてて、マメ子が「トイレ~~~!!」ってなって、「このビルにかけこめ~~」ってかけ込んだのが、ブリーゼビルだったのです。なんじゃいな。

そこでたまたま気になる店ありました。(マメ子ありがと)

地下一階のトイレのほど近く(笑)の、こじんまりと小さいお店、ボタニクス(ラテン語で植物という意味やて)

今、あたしがもっとも興味のある、手づくり石けんを置いてました。

プラハ(チェコ共和国の首都)生まれのようです。

プラハ最盛期の皇帝の御用品、プラハの生活品位の結晶とかなんとか、パンフレットに書かれているが…。ようわからん。

なんしか良さげな雰囲気だけは理解した(あほ)

で、石けん、、ほんとに手づくりって感じの素朴さです。見た感じがあたたかい?

フルーツソープってのがたまらんうまそう(食べれないけど)

いちご、パイナップル&ココナッツ、ばなな&よーぐると、りんご&ぶらっくべりー、ぶどう、、などなど。

香りもとってもよかったです。

果実が入ってるのが見えてビックリ。ぶどうの実とかそのまま入ってたよ。

うゎ~これめちゃほしいと思ったが、フルーツソープは2100円だったので、とりあえず、香りだけで我慢した(せこい)

あと、エッセンシャルオイルも置いてて、じっくり臭いたかったけど(怪しい)、今回は断念した。

マメ子も香り好きなもんで、親子で臭いまくる図ってのが怖すぎる。

次回、再チャレンジしたいお店です。

つうか、ブリーゼブリーゼもとりあえずゆっくりみたいわ、結局ここしか見てへんしwobbly

***********************************************************************

プラハについて。

プラハは名前だけは知ってるって感じだけど、wikiで調べるとなかなかおもしろい都市ですね。

急に、チェコに対しての興味がメキメキとうなぎのぼりup

神聖ローマ帝国の首都になってるなんて、歴史感じます。

あと、変身のカフカやカバラもプラハ生まれ。

いつか行ってみたいなー。

プラハwiki

チェコ政府観光局HP

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ゆるキャラ…すごい。。

ここ最近ニュースで話題のゆるキャラ。

この週末、25と26に開催されていたゆるキャラまつりin彦根2008とやらにあたしも行ってみたかったなー。

このゆるキャラ達、今までさほど気にしてなかったけど、じっくり見てみたらかなりおもろい。

「癒し」には常に敏感なあたし。ゆるキャラはとても気になる存在ですね(あほ)

「ゆるキャラ王選手権」というテレビまでやってたようです。

これを見てしまったら、みんなゆるキャラ好きになるのでは?

テレビでは見れなかったので、youtubeで探してみたら、かなりおもろいです。

久しぶりに腹の底から声出して笑った気がする…。

北海道のたら丸…ダーティというリリさんのコメントがぴったりです。

あとオススメyoutube画像。

ゆるキャラトランポリン…佐賀の唐ワンくんがすごく気になります。ひこにゃんとかぶってるけど、ジジ臭いcoldsweats01

ひこにゃん大相撲…ひこにゃん、やっぱ期待を裏切らない。

ゆるキャラ王ひこにゃん総集編…やはり滋賀のひこにゃんがかわいいと思う。にゃんまげはどこ行ったん?

ゆるキャラ王選手権、優勝はわたるくんみたいです。

あとこんな本まで出てます。ちょっと欲しいかも。

ゆるキャラ大図鑑

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年末の旅①…グアムに決まるまで。

最近、塩昆布にはまってます。

今更何いうとんねんって感じですよね。

でもシンプルにうまいね、あったかごはんと塩昆布。混ぜ混ぜして食べてます。

こんなことはどうでもいいですね。

年末の旅行です、本題は。

ゲーナが異動した年、その年末は、海外へ行く!と、ずっと前から決めてました。

それが今年、2008年どす。

マメ子が生まれる前、2000年12月以来の海外旅行。

めっさ力入ってます!

で、どこへ行こうかずっと悩んでおりました。

候補地列挙します。

①ハワイ②グアム③シンガポール&ビンタン④ベトナム⑤ケアンズ⑥ニューカレドニア…などなど。なんか最後は⑦ボルネオ島とかまで入ってた(笑)

そんな候補地の中からいろいろと考えて、シンガポール&ビンタン島へ行くべ!

ともうほとんど決まりかけてたんです。

が、しかし、いろいろと調べると、シンガポールからビンタン島へ渡る船。これが問題ありでして…。

この船(45分間乗る)が雨季の時には恐ろしく揺れる。そして大人でも余裕で吐くみたいです(ほんまかいな)

あともう一つのマイナスポイント。雨季だとあまり海(ビンタン)が綺麗じゃないとか。

12月はまさに雨季。シンガポールの降水量の折れ線グラフはググupwardrightと上がってます。

雨季と言っても、日本の梅雨のようではなく、スコールみたいなので、大して問題じゃないかもしれません。

吐くのは酔い止めでなんとかしのいだり、最悪吐いてもいいんです←ほんまかいな。

でも海(ビンタン)が綺麗じゃないというのは、どうしても×です。

海が綺麗じゃないということで、シンガポール熱が一気に冷めましたdown

びっくりするほど冷めましたsnow

じゃあ、次ぎどうすんだ?

もう、時間がないーー10月だし!てなってたんですが。

そこで急浮上したのがグアムです。ほとんど忘れかけてたグアムです。

チヨnaviのチヨさんも、激しく動くチェブ一家に、そんなに熱くはススめてくれなかったグアムです(笑)

そうは言っても、やはりグアムはファミリーの味方ですよね。裏切りません(今のとこ)

良いとこ列挙。

①4時間もかからず、南国イン。楽チン♪マメ子の機嫌も気にせずオッケー!

②ハワイと比べたら、旅費が安い。あとサーチャージも安いし、大幅に値段の差が出てきます。なんせ三人分なんで。

サーチャージを比較すると。

ハワイだと…44000円×3人 日本航空利用

グアムだと…18000円×3人 ノースウエスト利用

ほんま何やの、サーチャージのバカ!ですよ、全く。

旅費プラスこのサーチャージまで考えんとならんのです。ブツブツ…。

③マメ子は初の海外です。ならば、グアムが安心ちゃうか。子供は遊ぶとこいっぱいだし。ハワイだと、大人が行きたいとこにマメ子はついてこれない。キラウエア火山とかヤバそう。

もうここいらで

「グアムでええやん」→「あたしらにはグアムしかない!」

ってことで決定しました。シンガポール熱が冷めたら決まるの早かったねー(笑)

| | コメント (16) | トラックバック (2)

情報社会ならではの病!?「ADT」の脅威とは?

気になるニュース

以下コピー

*********************************

2008年10月8日(水)11時0分配信 

メールボックスには「要返信」「要処理」のメールがたまってるし、情報収集のためにチェックしなきゃいけないニュースサイト、ブログもテンコ盛り…。ネット上から迫るメガ情報のプレッシャーをひしひしと感じている人は多いはずだ。

しかし、僕らの脳が処理できる情報量も、そろそろ限界かもしれない。膨大な情報にさらされて脳がオーバーヒートを起こし、無性にイライラしたり、集中力がなくなったりする…最近、アメリカでは、そんな状況に陥ることを「ADT」(Attention Deficit Trait:注意欠陥特質)として定義する動きが見られるという。名付け親は精神科医のE・ハロウェル氏。

彼の分析によると、ADTは落ち着きがなく、一つの物事に集中できない症状を表す「AD/HD」(Attention Deficit / Hyperactivity Disorder:注意欠陥/多動性障害)」に似ている。しかし、先天的な病であるADHDと違い、ADTはあくまで日々の情報ストレスが引き金だとか。近著『インフォコモンズ』でADTの脅威に警鐘を鳴らしたITジャーナリスト・佐々木俊尚さんに事情を聞いてみよう。

「アメリカのオフィスは日本以上にIT化が進み、連絡の大半はメールやメーリングリスト。伝達事項はグループウェアを使うのが通常。転職の際も、SNSで紹介してもらって新しい会社へ面接に行くのが当たり前です。そんな状況で受信する情報が爆発的に増え、ADTの原因になっているのです」

佐々木氏自身、日々の取材活動のために300ものサイト、ブログに情報アンテナを広げ、1000を超える新着記事、エントリーをチェックする必要に迫られているという。確かに、僕らでも部署内の一斉同報メールやニュースサイトのチェックに取られる時間は増える一方。目の前の情報処理にアップアップするなか、ADTは決して対岸の火事ではないような…。

「日本のネットユーザーの一部では、1日に数千ものメールや記事、エントリーを読むのが当たり前になりつつあります。こうしたディープな使い方が一般に広がったら、ADTの症状を現す人が出てくるかもしれません」(同)

しかし、この現代においてインターネットを遮断するのは現実的ではない。せめて、押し寄せる情報に身を委ねるのではなく、時にはネットをシャットダウンし、リアル情報にも重点を置く――ADTに陥らないためには、そんな心構えが必要なのかもしれない。
(R25編集部)

情報社会ならではの病!? 「ADT」の脅威とは?の詳細情報はコチラ

| | トラックバック (0)

マキノ高原キャンプ場

10月12日~13日 天候 晴れsun 高原フリーサイト利用

またまた行ってきました、オートキャンプrvcar

今回はゲーナ隊長、忘れ物もなくスムーズです(笑)

キャンプ前日はロハスフェスタでエネルギー使い果たした感じやったんですが、気づいたら我が家はキャンプモードでして、焦りました。

マジで行くの?ってココロの中でそっとつぶやいた←声に出してはいけない雰囲気。

はっきり言って、ゲーナとマメ子について行けないと感じました。

そんなテンションごっつ低いdownノリの悪いあたしでした。

がしかし、マキノ高原キャンプ場は、予想外にすばらしかったです!

初めてだったんですが、とても気に入りました~up

大阪から2時間ぐらいでこんないいところあったんやねーnote

マメ子は広いというだけで、興奮し、めちゃ楽しんでました。

めちゃ広い高原にて、けん玉ばかりするマメ子でした(なんでやねん)

今回、秋キャンプということもあり、夜間はダウンを着るぐらい冷えこみました。

そしたらば、ゲーナ隊長、突然急に焚き火に興味を持ったようで…。

次回からは「焚き火する!」と鼻息荒いです。

ゲーナ曰く、「焚き火をしてる所は、100%盛り上がっている!」とのこと。ほんまかいなその情報。

ゲーナはサイト内をうろついて、あちこちチェックeyeしとるのです。怪しさ満開ですよねshock

「次回つうても、来年でしょ」とさりげなくこの話題は無理矢理に終了。←悪いやっちゃ。

☆マキノ高原キャンプ場について…。

08101213dscf0018camera有名なメタセコイヤ並木

これを抜けるとマキノ高原キャンプ場に到着です。

08101213dscf0022 camera高原フリーサイト

なんか景色が雄大というか、開放感いっぱいのサイト!こんなキャンプ場初めてです。素敵note

08101215dscf0032 cameraこちらは林間サイト

林間サイトが人気だそうです。夏の炎天下キャンプはゴメンこうむりたいので、夏場はよろしかろうに。

でも高原フリーサイトの開放感は全くなし。

開放的になりたい方は高原フリーサイトに限る。

ハンモックなど、やりたい人は林間サイトかなー。

08101307dscf0048 camera森の隠れ家サイト

08101307dscf0049 camera朝の隠れ家サイト、ちょっと紅葉

08101308dscf0057 camera隠れ家サイトの入り口

いいです!隠れ家サイトgoodトイレ流しもめちゃ綺麗。しかも静か。

高原フリーサイトより大人な感じ。

「高原フリーなんてガキんちょでしょ」ってな雰囲気漂ってます(笑)

☆トイレ&流しについて。

高原フリーサイトのトイレ&流しはちとキツイ。

フリーサイトのトイレは外から見た感じからしてアウト(こおいうの繊細)だったので、高原広場サイトの管理棟(?)みたいなのを利用。

wheelchair用もバッチリありました!とっても綺麗です。

☆温泉情報。

同じ敷地内に、さらさ温泉という綺麗なお風呂もあるので安心です。

サイトからは歩いて行けます。

露天風呂はちと小さくて丸っこいのが一個。もうひとこえ!って感じですね。

だって5人入ったら、ピチピチで、なんとなく他人様と至近距離、ちと気まづい感じ(笑)

☆野生動物情報

今回も何度となく聞きました。ナニモノかの鳴き声。

う○ちもサイトの芝生の上に当然ありました。そこから判断するに、たぶん鹿です(またかよー)

でも出会うことはありませんでした。

☆買い物情報

近所のJAマキノ。でも日曜はお休み。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ロハスフェスタ in 万博

先日、万博でロハスフェスタが開催されてました。

友達と行ってきました。

ロハスフェスタ、自分でもよくわからんのですが、異常にテンション高くなります。

友達と大声で話しすぎて、前の人がぐるりと振り返り、ギロリeyeみたいなシーンもあったり…あははははcoldsweats01

まず、今回の収穫です。
08101421dscf0063
左奥:ブラウンのプレーリーチューブ(レッグウォーマー)…French Bullで購入。1800円。

左手前:エッセンシャルオイル&中央:ソープナッツ&右奥:オーガニックオレンジピール…himalayanyukiさんで購入。

frenchbullさんでちょこっとテンションあがり、himalayanyukiさんでピークに達した感ありです。

まず、このエッセンシャルオイル、「マウンテンフォレストの香り」にはロッドデンロン、シャクナゲ、セイヨウネズ、スパイクナード、タイランドバジル、アルベンジスミント、レモンユーカリ、アシュワンガンダ、アスパラガスの根などがブレンドされてるもよう。ようわからんがそう記載されとります。はい。
とっても複雑なんですが、いい香り、確かに山の香りです。「YOGI」と共に爺さんの絵が描いてあるのも気になります(笑)

他にも、いろいろありましたがどれもいい香りでした。

今まで、ハンズやら、WELEDAやらで嗅ぎまくったんですが(こわっ)イマイチ…?って感じやったんですが、これは気に入りました。
こりゃ石けんに入れるぜ!とゲット。

この辺りからテンションがupupぐぃーんと上がります。

オレンジピールもチェックすると、すごくいい香りで、こりゃ、石けんに入れたらいい香りするべ!とゲット。

あと、最高にテンション上がったソープナッツ!

これはインドやネパールでは洗剤として使用されていて、最近ではアメリカ、ヨーロッパでもエコな洗剤として、注目されるようになってきてるようです。

ソープナッツは、洗濯、食器洗い、シャンプー、拭き掃除、虫除け…などなど、いろいろ使えるすぐれもの。

このさまざまな用途の中であたしが注目したのは食器洗い。

手アレがひどく一年中流血女なもんで、飛びついた。

食器洗いするにはソープナッツ液を作るらしい。

*ナッツ液、作り方メモ*
①7、8個のナッツを細かく砕く
②フライパンに4カップの水と①のナッツを加える
③沸騰してから5~10分ぐつぐつ煮る
④ナッツをろ過して取り除き、液体だけ利用する

楽しみだわ、ソープナッツ!

正直んとこ、買ってはみたけど、こんな木の実でいったいどこまで綺麗になるんだろうね←疑り深いタイプ。

himalayanさんはとても親切で、そんな疑り深いあたしに、「効果なければいつでも連絡してくれたらいい」と温かいお言葉。
最紅茶まで入れてくれて、丁寧に説明してくれました。
ありがとうございます♪

ロハスフェスタに出店されてる方ってほんとみんないい人ですね♪

ついつい「なぁなぁ、あのさぁ」と話かけてしまいます。

こんなおばはんな自分を少し反省しないとですね。

あと2つ、テンション上がる店メモッときます!

モカさん
 布地屋さん。ロハスのときは服も少しあり。友達がキルティングジャケットを購入。その布地の柔らかさにビックリ。とても着やすいキルティング。しかもかわゆい。

☆h.vraiさん
 宝塚て言うてはりました。カバン、服、帽子、傘、あと小物いろいろ。とても素敵です。
結婚前まで同じような仕事をしていて企画などもしていたとのこと。今は子供もいてるし、おうちでってことです。
HPは近日オープンされるそうです。
いろいろ忙しい中、相手してもらってありがとうございます♪長居しちゃってすいません!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「おふく味噌」と「はさめず」

 緒形拳さん、亡くなられたそうですね。

なんかちょっとショックです。

あんな年の行き方ってかっこええなーってなんとなく思ってた。

とは言っても、拳さんのことあんま知らないんですが。ナニワ金融道ぐらいかな(おい)

直人よりはなんか好き(どうでもいいか)

ご冥福お祈りします…。寂しい。

 で、本題ですが…。

 今、気に入って使ってる味噌と醤油があります。

みなさんもなんかオススメありますかね?あったら教えてね♪

味噌は、いただいたものなんですがすごくおいしかったので気に入りました。

ちょっと甘めで懐かしい麦味噌です。マメ子も大好きです。

なんとなく優しい味がします。

ゲーナはもっと辛い味噌がいいとぼやいておりますが…coldsweats01

Ofuku
camera創業明治26年森文さんの「おふく味噌」です。

 そして、醤油です。

伊賀の逸品各種メディアで放映伝統の技法で作られたお箸で、はさめない「はさめず醤油」ご家庭用(ギフト用ケース無し)900ml×2本

cameraうちのオカンおすすめの福岡醤油店の「はさめず」。

テレビで細木かずこか、上沼えみこが紹介してたとかなんとか…。

まろやかな感じで、一回使ったらやめれんくなりました。

ネットでも買えるのに、何故かうちの両親は、三重の伊賀まで、車を飛ばして、買いにいってくれてます。

熱い両親です。

「そろそろ醤油なくなるー」「ほな行こか、おーpunch」てな勢いですcoldsweats01

 よくよく考えりゃ、うちの両親は結構熱いですね。

水も、茨木の山奥まで、湧き水aquarius汲みに行ってました。

最近、水汲みに行く山道の途中で崖崩れdangerしてたみたいで、「もう水汲みaquarius行かれへんdown」としょぼくれていました。

あたしも数回行ったことありますが、夏は気持ちいいんですが、冬の水汲みなんて、かなり寒くてハードだし、何より面倒だし…。

蛇口ひねりゃー水なんてガンガンでるのにね。←やる気のない人。

そのエネルギーを、日々疲れ気味のあたしに、少しばかりわけていただきたいもんですcoldsweats01 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ロクシタン買ってみた

ブログ友達のあんちゃんが、愛用されているというロクシタン。

前々から気になってました。

この前、ターシャ展に行った時に、心斎橋大丸のロクシタンに寄ってみました。

ちょうど今使っているボディショップのボディバター(これもなかなかよかった)がなくなってきたので、ハンドクリームを探していたところです。

で購入したのがこれです。

Image197_2

写真、左から、シアハンドクリーム、ハンドクリームにおまけでついてたシアバターソープミルク、ファイブハーブスリペアリングシャンプー&コンディショナー(ポーチのおまけつき)

ハンドクリームは、他にもラベンダー、チェリーブロッサム、ハニーレモン、ローズととってもかわゆいのがありました。

でも何故かおっさんくさいシアで決まり(笑)

ハンドクリームの使用感はいいですね。香りも好きです。なんか懐かしいような、なんか知ってる香りというか…。なんだろねこの香り?もしやNIVEAか?

手荒れの方も少しマシになってきました。

香りが好きだとマメにハンドクリームをつけたい気分になるので、それが良いのかもしれません(笑)

マメ子もお気に入りでガンガンつけてます…wobbly

シャンプーはまだ使ってないけどとてもいい香り。

ファイブハーブスのシャンプーでもう一種類、ボリューマイジングってのもあるんですが、そちらの香りよりこちらのリペアリングの方が断然いい香りです。てか好みはあるとは思いますが…。

ボリューマイジングの方は、ちょっと渋い香り(おっさん風)でした(笑)

リピ買いするなら、ネットで購入する方がお安く手に入るみたいです。

また買うならネット購入するかも。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »