« 白馬…その③ | トップページ | エアープランツ »

白馬…その④

ゲーナ隊長。

そういえば、念仏みたく「かみこうち…かみこうち…」って、旅に出る前から言ってたっけ?

でも、ゲーナ隊長、上高地には何度か行ってます。(あたしの黒部ダムみたいに)

もう、ええんちゃう?何回も行ったし。って軽く流してたんだけど。。

まだ、あきらめていない様子。。

きっと好きなとこには何度も行きたいタイプなんだろうね。(食べ物とかも気に入った定番ものばかり食べるタイプ)

ちなみに、あたしは知らないとこに行ってみたいタイプ。(食べ物も、目新しいものとか、食べてみたいタイプ)

ゲーナ本人はさりげなくしてるつもりかもですが、どうしても上高地に行きたいオーラをガンガン出してますcoldsweats01

あたしは、帰りに通り道となる「恵那峡」に寄るのが無難では?と提案してみるが、首を縦には振らないゲーナですsad

で、宿をチェックアウトし、結局、何故か上高地へ向かうチェブ一家rvcardash

「とりあえず、上高地の近くまで」と意味不明なゲーナ。

どこまで上高地に惚れとるんじゃ!?と内心びびりつつ、表面は平常を装いましたよ(笑)

宿から沢渡まで、そこそこかかり、沢渡からは、マイカー規制で車は入れないので、バスで上高地へbusdash

このバスも療育手帳使えます♪
(大人×2、小学生×1で往復4000円ぐらいでした。安い)

家族多ければ、バスでなくタクシーでもお得かもです♪

お友達のターシャちゃんは、四人家族なんだけど、タクシー乗ったって言うてました。
(タクシーは片道で4000円でした)

以前に来た時は、岐阜の平湯温泉側からbusで行ったけど、今回は長野県沢渡側からで、時間的なこと(12時過ぎての沢渡発=遅い)もあるかもですが人が少なくスムーズでした。

沢渡で、がらんとしたバスに飛び乗り。サクッと上高地イン。

ゲーナは大正池mistで降りて歩きたいshoeというオーラを放ってましたが、帰る時間の関係上、なんでもかんでもゲーナ隊長の言うままに行動するのは危険だということで、帝国ホテル前で降りました。

ここから、河童橋までちょろりと歩くのが無難ちゃうかしらん。

なんせ私達には、時間がありません。

大阪まで帰るのに、7時間は軽くかかるのですから…。←案外冷静なあたし。

反対にゲーナは熱くなってますup。上高地のせーよね、やだよー。

08081501dscf0223

かっこええですなぁ。上高地帝国ホテル。一回ぐらい泊まりたいもんです。

「上高地を独り占めッheart04」てな幸せな勘違いが出来そうです←あほ。

ちょうど昼時だったので、ここでいざランチじゃ~upと思いましたが、

サンドイッチすら、2500円くらいだったのでやめましたdown(せこいですとも)

ま、コーヒーぐらいなら飲んでも楽しいかと思われます。

でもその時は、空腹なもんで、そんな軽いものcafecakeなぞイランわけで…。

今回もtoiletトイレだけ借りました(おい)

それにしても、上高地は裏切らないですね。

バスを降りた瞬間からすべてが綺麗ですshine

空気も。水も。景色も。

08081501dscf0224 08081501dscf0225_4

さりげなく流れている小さな川もきらきらでどこまでも澄んでますshine

写真ではちょっと伝わらないですよね。ムズイ~despair

カメラのテクが全くないもんで、スイマセン。

ちょろちょろ歩いて河童橋へ。

Kapahashi_p2_2
camera河童橋

しかーし!お盆の河童橋。。かなり辛いです。

上の写真(公式HPの)とは月とスッポン。

こんなに人が多いとは。。down

写真撮る気が全くおこらずでした。。shock

橋を渡るのにも、渋滞していて、時間がかかります。

とても素晴らしい景色fujiなのになー。ま、しゃーないです。

そして、河童橋の下の梓川で遊んだんですが、鴨ちゃんが人に慣れてますsign03

08081502dscf0241

人が近づいても逃げず。至近距離まで寄ってきますchickchick

riceballあげてる人もいました…think

梓川とてもきれいだから、飛び込みたいwave気分になるんだけど、足つけるのも10秒が限界ですsad

冷たすぎ。綺麗な川なのに、誰も泳いでない。

でも、山に入ると人って何か変わるのでしょうか?

気さくに声かけてくれたり、頼まなくても「写真とりましょうか?happy01」とか言ってくれたり。

あったかい気持ちになりましたhappy01

人の心まで綺麗にしてしまう、上高地(?)

08081501dscf0232

河童橋には、登山組の方も多々いらっしゃいます。

あたいら観光組とあまりに差がある出で立ちです。

全く色が違うというか。何か違う。ストイックな感じか?

本気です。荷物が半端じゃない大きさです。かっこええです。

上高地周辺の山の厳しさを感じました。

そんなこんなで、すぐに3時もググッと過ぎ、急いで上高地を後にしたチェブ一家ですsweat01

上高地~沢渡までbusは、予想外にスムーズでしたnote

上高地バスターミナルで沢渡行きは長蛇の列、係りの人に40分ほど並ぶと言われました。

お盆やし、どうなることやら…土産もんでもブラブラ見ようかと思っていたら、たくさんのバス達がフル回転のピストン輸送だったので、15分ほど待つとバスに乗れました。
ちゃんと座れたしお盆でもストレスなしですgood

次回はもっとゆっくりと上高地を堪能したい。

がんばって徳沢ぐらいまで行きたいなぁと思いつつ上高地を後にしました。

で、沢渡から、帰るんですが、すでに4時半ですsign03

|

« 白馬…その③ | トップページ | エアープランツ »

2008白馬夏旅」カテゴリの記事

コメント

チェブさん、おはよー!!

上高地行ったんだね~。
河童橋、そんなに激混みだったんですか・・・
お盆、恐るべし!!
でも、夏の穂高と梓川はとってもきれいですね。
秋と全然違う(当たり前か!)

去年の秋に行ったときは、紅葉めちゃきれいでした。
帝国ホテルでは、僕もコーヒーとケーキだけ(笑)
鴨ちゃんとも遊びましたよ♪

僕も、好きなトコには何度も行きたがるタイプ・・・・
妻は、チャレンジャー・・・
多分似てるかも。

投稿: あんちゃん | 2008年8月26日 (火) 10時15分

flagあんちゃん

おはよー♪
秋の上高地、行ってみたい!
絶対いいに決まってる(笑)

あたしは春、夏、経験したんで、次ぎは秋の上高地です!
でも秋も人が多そうだけど、平日なら大丈夫なんかな?

あんちゃんとこの夫婦と、うちんとこ、似てそうですよね。
奥さんのが酒強いってのも(笑)

投稿: チェブラーシカ | 2008年8月27日 (水) 09時54分

上高地、「外れナシ」って感じよね!

その昔、グアムで知り合った信州のおじさん達が、「信州は四季がはっきりしている」、「信州の中でも上高地が一番」と言っていたのを思い出した♪

帝国ホテルにも泊ってみたいなぁ~。
「燃油サーチャージ」もいらないし、今後は国内にも目を向けてみよーかな。eye


あんちゃんへ

もちろん、リンクOKでございます。
性格が熱いもので、それが思い切り文章にも現れており、「文章に酔う(→疲れる)」と妹から言われています。
体調の良い時に読んでいただくのがおススメです…coldsweats01

投稿: チヨ | 2008年8月27日 (水) 11時14分

flagチヨさん

やっぱ上高地が一番なんやねー!
上高地から、いろんな山に登っていけるし、上に上がればほんますごい景色なんだろうなーって思う。

サーチャージ、ほんまうっといね。
ちと落ち着くまでは国内か。。。
海外へ行かなければ、上高地帝国ホテルも現実のものとなるよね(笑)

投稿: チェブラーシカ | 2008年8月28日 (木) 00時25分

チェブさん、こんばんは~。
秋の上高地、平日行ったけど案外スムーズでした。
11月前半は紅葉のピークでオススメです。

チヨさん、ありがとうございま~す♪
早速リンク張らせていただきます。
これからもよろしくお願いしますね。

投稿: あんちゃん | 2008年8月28日 (木) 01時10分

flagあんちゃん

こんばんはー!
秋の上高地。平日ならスムーズなんですね♪

紅葉のピーク、11月上旬かー。
もっと早いと思ってたよー。
聞いといてよかった!

投稿: チェブラーシカ | 2008年8月28日 (木) 22時37分

チェブさん、こんばんは~!!

ごめん、ごめん、間違ってたよーbearing
紅葉のピーク、10月の後半くらいでした。

去年の秋、11月の上旬に行ったときは紅葉がまだまだキレイだったので、勘違いしてました。
その上、あんちゃんが訪れた一週間後には沢渡からの道が閉鎖・・・・

なので、10月に行くことをオススメです。
間違いないよ!!

投稿: あんちゃん | 2008年8月28日 (木) 23時15分

flagあんちゃん

まいどです!
やっぱ11月だと遅いですか!
了解です♪
ありがとうございます!

あんちゃんが行った時は、かなり寒かったのでは?
一週間後に道、閉鎖ってshock

投稿: チェブラーシカ | 2008年8月28日 (木) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046764/23166698

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬…その④:

« 白馬…その③ | トップページ | エアープランツ »