« お犬様 出会い編(?) | トップページ | 映画「敵こそ、我が友~戦犯クラウス・バルビーの3つの人生」 »

NHK趣味の園芸スペシャル 京都大原 英国人ベニシアの庭物語

ベニシアさん見た!

お友達のターシャちゃんが、前から絶賛していたベニシアさん。

やっと今日見ることができました。

なにげにつけていたテレビ、ベニシアさんの特集だ!

ガッツリくぎづけeye。。(ターシャちゃん、確かに絶賛するよね、わかりました)

以下NHKのHPのコピー。ベニシアさんについて。

伝統の香りが色濃く漂う京都・大原に英国貴族の称号を捨てて移り住んだ女性がいる。ベニシア・スタンリースミスさん(56歳)だ。英国で900年続く貴族の家に生まれたベニシアさんは18歳のとき、古いしきたりに束縛された窮屈な生活に疑問を抱き、アジアを放浪、伝統と自然を大切にする日本人の心に共感し、京都に住むことを決心した。
 大原の古民家に暮らして10年、今は日本と英国のスタイルを融合させた庭を作り、その恵みを受けて暮らしている。入り口は庭石やコケ、茶花などで作った日本庭園、夏の日差しを和らげるフジを玄関に植え、北向きの庭は日陰に強い植物を植えてフォレストガーデンにしている。ジャスミンのアーチをくぐって裏庭に出ると鮮やかな原色の花々をコンテナに並べたスパニッシュ・ガーデンがある。その背後は石垣で作ったウオールガーデンとなり、特に200種類をこえるハーブはベニシアさんの生活に欠かせないものばかりだ。
 京都・大原の自然の中で庭とともに暮らすベニシアの日々を通して、心に活力を与え、人生を豊かにしてくれる庭や花のすばらしさを伝える。

ベニシアさんが言っていた。

庭へ愛情をそそぐことで変わった自分…

「高級ホテルに泊まったり、面白いところに遊びに行ったり、そんなことをしたいとあまり思わなくなった。心がとても満たされている」
(いい顔して言ってました、嘘ではなさそうです、たぶんですが)

あたしは、この言葉でかなり、ガツンと来た。

幸せとはこのことか。なんて安上がりなんだ!

そういうことから、いろいろと深く考えてしまった。

ベニシアさん(見た感じは普通の外人のおばちゃん風、もんぺだってはいてるし)に迫力を感じました。

ちと感動して涙した私です。

最近、好きな道、ただ一つを、脇目も振らず、前進しているような人に感動する自分です。

そういう人ってキラキラしてます。

ベニシアさん、もんぺはいてても綺麗でした。

あとね、まだ感動したとこありますよ。

なんでもベニシアさんは自分で作るんです。

石鹸、シャンプー、リンス、虫除け、ジャム、化粧品、家具を磨くオイル…。

もうなんでも。作れないものなんてないんじゃない?

庭から、ほほいっとハーブをとってきたら、なんでも作っちゃいますよ。

あとはね、古い物をとても大切にしてるとこも素敵でした。

築100年にもなる古い家に移りすんで、自分で手をかけて、自分の家に作り上げ行く。

雨漏りもする、そんなボロ家(すんません)も、古くてもなぜかかっこよくてあったかい家になってます。

「安くて便利な100均のものを使い捨て」という感覚とは正反対。

不便でも、壊れても、工夫したり、直したり、古い物を大切にして、愛情をかけている。

正直、全くめんどくさいなベニシアライフと思います←おい!

一日中庭になんかいてらんねー!

虫と仲良くしてらんねー!

水やりに毎日4時間なんてやってらんねー!

とも思います。

でも何故かベニシアさんのスローライフに惹きつけられます。

ベニシアさんがほんとうに庭のこと、自分の生活を大切にしているから、見てるこちらも感動するような気がする。

ベニシアライフを見て、ふと今の自分を振り返ると、虚しさに襲われるというか。

そんな素敵なベニシアさんさんですが。

離婚だって、バンドだって、アジア放浪だって、経験あるそうです。

貴族出身なのにね。(貴族ってものがよくわかんないあたしですがcoldsweats01

そのパワフルさ、異次元さが、変人好きのあたしには、またまた更に魅力的に思えました。

ベニシア邸→http://www.mbs.jp/toiro/backno/080531.shtml 

ベニシアblog→http://www.venetia-international.com/index.php?p=11111

ちなみに、カップラーメンを食いながら、このブログ書いてます。

こんな奴がベニシア好きでもいいんでしょうかね?(笑)

|

« お犬様 出会い編(?) | トップページ | 映画「敵こそ、我が友~戦犯クラウス・バルビーの3つの人生」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは〜!

私もこの番組かじりついて見ておりましたよ。
いいですよね〜ああいうスローライフ、
憧れです♡
ハーブや草花を大事に育てて、自分の手で
いろいろ作れて……(^O^)n
めんどくさいと思ったりしないかな〜と
思ったりしたけれど、充実感や、達成感が
ぱっとモノ(高価なのでも、安いのでも)を
買って手に入れた時とは違うのでは、と
思いました。

投稿: 小むらさき | 2008年9月 3日 (水) 22時32分

朝から、いいもん見せてもらいました。

シアワセ幸せです。

我が家の庭見たくない感じですが、今日は、

頑張って、草取りしようかな?


きれいにしたら幸せになれそうですね。幸せ

になれると言うよりホンワカ幸せ気分が、生

まれるんでしょうね。

 チェブさんちのブログ、毎回楽しみにして

ますよ。色々な発信提供ありがとう。

投稿: みらいの母 | 2008年9月 4日 (木) 07時43分

チェブさん、おはよーございます♪

ベニシアさん、何者なんだ??
・・・・とHP見たら、
貴族の生活を捨てたロハスな方だったんですね。
英会話学校も経営して、本も出してるし、
実業家なんだね~sign01

カップラーメン食べながら書いてるところを想像したら、笑ってしまいました。。

投稿: あんちゃん | 2008年9月 4日 (木) 09時39分

flag小むらさきさん

こんちはー!
小むらさきさんも見てましたかー♪
ほんとあんな生活憧れちゃいますよねー。

でも小むらさきさんて古い物とか好きそうですよね。
なんとなくブログからでも雰囲気が溢れてるので、素敵な生活送ってそうだけどなー。

あたしのこの予想は当たってるのでしょうか?(笑)

なるほど!そうですねー。
パッと手に入るのって便利だけど、なんか楽しくないもんねー。
作ってくのめんどいけど、過程が楽しいもんね。
ケーキとか焼いてて、オーブンの中を何度も覗いたり。。楽しい♪

投稿: チェブラーシカ | 2008年9月 4日 (木) 13時00分

flagみらいの母さん

こんちはー!
そうなんですよ。
ベニシアさんの見てたら、自分もやってみようかって気持ちが出てきますよね。

庭、確かに大変ですよね。
夏の間は水遣りだけでも必死というか…。

草取りはできましたかな?

きっと掃除したり手をかけることで、愛着とかわいて、幸せ、ほんわかってなるんだろうなーって思う。

こちらこそ、母さんのブログ、楽しみにしてます♪

投稿: チェブラーシカ | 2008年9月 4日 (木) 13時04分

flagあんちゃん

こんちはー!
そうなんですよ、ベニシアさん、案外実業家ですよね。
だから、庭一筋ってことではないか!?

なんしか、パワフルですよねー。

今、ブログ見たら、ベニシアさんの娘さんも障害持ってるみたいで、ビックリしました。
知らなかったよー。

カップラーメンすすりながら書いてても、ブログじゃあ、わかんないとこがねぇ…(笑)

投稿: チェブラーシカ | 2008年9月 4日 (木) 13時10分

ベニシアさんのブログ読んだよ
娘さん統合失調症なんやね…

ご主人の事故、娘さんの病気と
悩みが次々出てきても悩みを受け入れて
前向きに捉えているベニシアさんて
強い人やね。。。

何も悩みがない人生が幸せじゃない。悩みがあるから強くなれる。
母がよく口にしている言葉です。
いくつもの苦難を乗り越えてきた母を見ていたら心からそう思える。

苦労が肥やしになる様な生き方をしている人は良い顔してる。
そんな人は本当の幸せがどんな事なのか、ちゃんと分かっているんやろうね。

「蔵の財より身の財、身の財より心の財」
心こそ何よりもの財産。心が満たされていないと、どんな環境も幸せと感じれる事ができないんやろうね。
年齢を重ねるごとに内面の美しさが滲み出てる人と出会うと生きるって素晴らしいって思う。そんな風に生きていきたいな~。ベニシアさんみたいにねconfident

投稿: ターシャ | 2008年9月 8日 (月) 13時59分

お久しぶりです~。
ベニシアさんのホームページちょこっと見ました。スローライフいいなぁ。憧れるけど、ルーズな私にはなかなか出来ないかなぁ。。。
もう十分植物に囲まれる人生を送ったので、今は庭造りとかに力を注ぐ気力はないし場所もないけど、見るのは好きです。年いったらやってみたくなるかも。
庭いじりは別として、手作りの生活は好きです。ハーブの講習会とか気になります。

投稿: わたがし | 2008年9月11日 (木) 11時02分

flagターシャちゃん

まいどです♪
ターシャちゃんのコメント、なんか深いよなぁ。
グ!と心の奥底に来ましたよ。

何?ダンナさんの事故って?
そこんとこ読めてないわ。

ベニシアさん、いろんなことあるけど、がんばってるよね。
へこたれてないもん。
精神的に参ったら、庭いじりなんてやってられんで、普通は。
だから、すんごい強いんやろなーって感心する。
自分もがんばろって思うわ。
すぐにすべてが面倒になるタイプやから。

また今度、余裕あれば、大原行けへん?
行ってみたいな、ベニシア邸。

ターシャちゃん、今日で実習最後やな♪
ほんまおつかれさまでしたー!
仕事やりながらやから、ほんま大変やったろうと思う。

投稿: チェブラーシカ | 2008年9月11日 (木) 12時26分

flagわたがしちゃん

めちゃ久しぶりー♪
元気やった?

そうそう、全く同じ。
あたしもルーズやもん。
面倒やしな(笑)

手作りいいよね。
手間も時間もかかるんやろうけど、
きっと健康とかにもいいんだろうと思う。
なかなかそんなことはできないけど。
ちょっと興味持てただけでも、一歩前進かなぁっと←甘い?

ほんまハーブ気になるよね♪
ハーブでここまでするかって感じやで、ベニシアさん。

投稿: チェブラーシカ | 2008年9月11日 (木) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046764/23309684

この記事へのトラックバック一覧です: NHK趣味の園芸スペシャル 京都大原 英国人ベニシアの庭物語:

« お犬様 出会い編(?) | トップページ | 映画「敵こそ、我が友~戦犯クラウス・バルビーの3つの人生」 »